乙武洋匡の性格が嫌い?レストランGANZO事件その後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

乙武洋匡の不倫騒動はなかなか歯止めが効かないですね。
今までクリーンなイメージだった人が一度でも
不貞行為なり微妙な行動をとるとそれまでの好感度が反転します。
そう、ベッキーのように。

しかし乙武洋匡は実は以前にも
好感度が下がり、乙武洋匡の性格が嫌いな
アンチを産んでしまうような出来事がありました。
そう、レストラン入店拒否騒動です。

果たしてどういう出来事だったのか?
また、実名を出されたレストランの
その後はどうなってしまったのかを見てみましょう。

■レストラン入店拒否騒動の概略

まずはツイッターで乙武洋匡はこうつぶやいています。
現在は削除済みです。

今日は、銀座で夕食のはずだった。
「TRATTORIA GANZO」というイタリアン
が評判よさそうだったので、楽しみに予約しておいた。

が、到着してみると、車いすだからと入店拒否された。
「車いすなら、事前に言っておくのが常識だ」
「ほかのお客様の迷惑になる」――こんな経験は初めてだ。

お店はビルの2階。エレベーターはあるが、
2階には止まらない仕組みだという。
「それはホームページにも書いてあるんだけどね」
――ぶっきらぼうに言う店主。

「ちょっと下まで降りてきて、抱えていただくことは…」
「忙しいから無理」「……」
「これがうちのスタイルなんでね」
以上、銀座での屈辱。

ひどく悲しい、人としての尊厳を傷つけられるような
思いをする車いすユーザーがひとりでも減るように。
RT @emuo1983: 何故お店の名前を晒したのですか?
RT 銀座「TRATTORIA GANZO」にて、入店拒否。
「車いすなら事前に連絡しろ。ほかのお客様に迷惑がかかる」

大まかな流れは上記ツイートの通りですね。
そして後日談として
店主と乙武で話し合い、和解がなされたように思えます。
それが以下となります。

.@takosin また、「忙しいから対応は無理」なはずなのに、
店主みずから階下まで降りてきて、
こちらの非をなじられたことにも驚きました。

「その余裕があるなら、ご対応くださっても…」
というのが正直な思いでした。もちろん、
こちらもあらかじめご連絡すればよかったのでしょうが。

(こちらのツイートは削除済み。)

ちょっと長いのでツイートを簡単にまとめましょう。

■乙武:(レストランの実名を晒して)対応が悪い、屈辱的。
■店主:(エレベータが止まらないため)事前に連絡が必要。
■乙武:キッチンから出てくる余裕はあるのにわざわざ拒む意図がわからない。
■店主:事前に事情がわかっていれば余裕を持たせられたが
当日は忙しかったため、案内が困難と判断し断った。

■何故乙武洋匡の性格が嫌いな人が増えた?

まずいちばん大きいのはレストランの
店名を明らかにしてツイートしてること。
当時から60万人とフォロワーは多かったので影響力はあります。

そんな人が店名を明らかにしてツイートするのは
営業妨害と思われても仕方ありません。

ちなみに店構えはこんな感じだそうです。

GANZO1

GANZO2

GANZO3
(引用:http://kotoripiyopiyo.com/2013/06/%E3%81%82%E3%81%AEtrattoriaganzo20130604.html)

確かに車椅子だと大変そうですよね
エレベータもとまらないわけですし。

そしてエレベーターが使えないということは
階段を使わなければいけない。

では階段はどうやって上がるのか?というと
乙武洋匡氏を抱きかかえなければいけません。

一緒に来店した方が抱きかかえるのならまだしも
それを店側に要求するのはおかしいですよね。
体重は38kgあるそうで、決して軽いとはいえません。

介護の経験がある方でも厳しいでしょう。
万が一転んだりして怪我をさせたらそれこそ大問題です。
そして何より本業ではありません。

当時のレストラン「trattoria GANZO」では
店主と働き始めたばかりの子の二人で営業をしていたそうです。
そのような状態ですと車椅子の乙武洋匡をスムーズに案内すると
絶対他の客へのサービスが滞ります。
そのため断らざるを得なかったということでしょう。

上記の件で乙武洋匡に対し
事前に車椅子で来店する旨を説明せず
Twitterでフォロワーという乙武洋匡の
味方が多い環境で晒しあげた事に関し

この件では乙武洋匡が悪く、
レストランンお実名を晒しあげるその性格が嫌い
という人が増えたようですね。

■レストランtrattoria GANZOのその後

Twitterで実店名を晒されたGANZO。
お客が入ってこなくなり閉店とかあるのでは…と心配していましたが
そのような心配は無用だったようで、現在も営業中です。

変わったことといえばホームページの
その他の欄に以下の一文が追記されたことです。

車椅子でご来店のお客様は
ご予約時にその旨お伝えくださいませ。お手伝いさせていただきます。

これは乙武洋匡騒動の際に追記された一文。
注意書きとかはこうやって増えていくんだなぁとしみじみ思います。

騒動で興味を持ち来店しレポートを書いていた人も
探した結果何件か見受けられましたので
私が思ってるよりはダメージがなさそうで安心しました。

■まとめと感想

■レストラン騒動は乙武洋匡が悪いという意見も多い
■レストラン騒動で乙武洋匡の性格が嫌いになった人も。
■レストランはその後も絶賛営業中

個人的にはやはりTwitterに
晒しあげたのは軽率だと思います。
フォロワーが多いということは好意的な人が多いわけですよね

乙武洋匡自身にはそういう意図がなかったとしても
フォロワーにとっては敵判定してもおかしくない
予約をしたのに結局断られた、というのは確かに嫌かもしれません。

しかしそういうムカついたからという理由を
車椅子差別だ、という風につなげ
大義名分を得て実際の店舗名を晒すというのを
当時は東京都の教育委員に就任していた人が
実行したのですから恐ろしいものがあります。

今回はレストランtrattoria GANZOは閉店せず
現在も営業中ですがこれがもし閉店していたら
乙武洋匡はどうしていたんでしょうか。
結果的に閉店しなかっただけで
とても危うい行動でした。

確かに乙武洋匡の性格が嫌い、という人が増えても
仕方のない事だったのかもしれませんね。

【関連記事】
乙武洋匡の妻、仁美は何故夫の性格が悪い不倫を許したのか
乙武洋匡が五人との不倫!?嫁と子どもはどうなるのか。
乙武洋匡と浜田雅功の違いは何?小川菜摘 の功績が大きい!?
【画像】乙武洋匡の不倫相手はお金目当てなのか?不倫相手の証言
乙武洋匡の不倫は不倫じゃない?宋美玄の発言について。
乙武洋匡、自民党からの出馬は断念も政界進出は諦めていない?
【動画】松本人志の乙武洋匡への擁護発言全文書き起こし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA