PINKY(菅原優香)はダンサーで窪塚洋介と結婚し妊娠。関係性が凄い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

窪塚洋介と結婚をしたレゲエダンサーの
PNIKYこと菅原優香。

そんな窪塚洋介と結婚をしたPINKYですが
第一子を妊娠していることを発表しました。

窪塚洋介とPINKYは元嫁、一般女性の
のんちゃんとも関係が良好であるという
なかなか珍しい関係性です。

今回はそんな窪塚洋介とダンサーのPINKY、
そして元嫁ののんちゃんとの関係性について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■PINKYについて

名前:PINKY
別名義:菅原優香(すがわら ゆか)
誕生日:6月12日
出身:岩手県

PINKYこと菅原優香は
レゲエダンサーとして活動をしており
2012年から交際をしており
2015年12月には窪塚洋介と結婚。

実は窪塚洋介が元嫁、のんちゃんと
離婚したのは6月12日だったのですが

奇しくもPINKYの誕生日と同じで
何よりのバースデープレゼントだと
ツイートをしていました。

また、2017年3月1日には
PINKが窪塚洋介の子供を妊娠。
安定期に入ったことを報告しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■窪塚洋介とPINKYと元嫁

窪塚洋介は2003年に一般女性の
のんちゃんと結婚をし息子をもうけています。
しかし2012年6月12日に離婚をし、
PINKYと正式に交際をスタート。

前述のようにPINKYが窪塚洋介の離婚について
何よりのバースデープレゼントと語っているように
元嫁ののんちゃんとの関係は
普通に考えると略奪愛になるのでよろしくは無いハズ。

しかし窪塚洋介は、元嫁との息子の親権は窪塚洋介で
養育費はのんちゃんが持つということで
息子については協力関係があります。

そうして2015年8月には
窪塚洋介、のんちゃん、息子、PINKYで
家族旅行に行った写真があるなど
良好な関係を築いています。

このことは窪塚洋介も
自身のツイッターで
「時代は、PINKY and NON フォーメーション」
とツイートをしています。

PINKY自身もブログで息子を中学校へ送り出すなど
元嫁と窪塚洋介の子供を
息子として扱っているのがよくわかります。

■おわりに

窪塚洋介は元嫁のんちゃんが携わっている
ダンススクールの経営は窪塚洋介が支援していますし

PINKYとのんちゃんはどうしても接点があるわけで
良好な関係に越したことはないのですが
傍から見るとなんとも不思議な関係。

子供を妊娠したことにより、
良好な関係が崩れるなどが
なければ良いのですけれど。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA