SaoriとNakajinがそれぞれ結婚もセカオワハウスでの生活は続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

独特の世界観で人気のバンド、SEKAI NO OWARIの
saoriが交際相手であった俳優の池田大と
Nakajinは一般女性と近々結婚することが同時に発表されました。

SEKAI NO OWARIメンバーは
セカオワハウスという都内の一軒家で
共同生活を行っており、

SaoriもNakajinも結婚した後も
自宅とセカオワハウスを行き来するというライフスタイルになるという。

今回は結婚の経緯とセカオワハウスの場所や
何故そのような共同生活を
行うようになったかについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■SaoriとNakajinのそれぞれの結婚

Saoriは俳優の池田大と結婚。
知り合ったきっかけは知人の紹介で
交際期間が5年となります

Nakajinは一般女性と結婚。
こちらも知人の紹介で知り合い、
2013年から交際を開始しています。

二人共近日中に結婚の予定で
結婚をしても基本的には生活スタイルと変えず、
挙式と披露宴に関してはSaoriは予定をしておらず
Nakajinは未定としています。

結婚の時期がほぼ同じであり
同じバンドメンバーなので空いている時期もほぼ一緒なので
結婚式や披露宴をするのも時期的に難しそうですよね。

セカオワハウスで共同生活を送るぐらいなので
もしかしたら結婚式という形ではなく
合同で何かお祝いイベントをする程度なのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 

■セカオワハウスについて

SEKAI NO OWARIメンバーが共同生活を行っている
セカオワハウスの住所は東京都内の閑静な住宅街にあり
赤レンガ風タイルの地上三階、地下一階であり
場所柄かなり目立っています。

セカオワハウスは2014年1月に「情熱大陸」で
内部が紹介されて注目をされ、
住所等は調べないでほしいともメンバーが発言をしています。

1Fは共同のリビングルーム、個人の部屋は2F、3F。
地下室にはピアノや楽器が設置されていて
そこで作曲活動などをしています。

そんなセカオワハウスは
実は1994年に三宅裕司が新築し2008年に売却をしたもの。

三宅裕司の嫁は風水に凝っていて
現在セカオワハウスとなった家は
方位的にも家相的にもバッチリの家だったという。

そうしてSEKAI NO OWARIメンバーが
メジャーデビューをきっかけとして
心機一転したいという理由で引っ越した結果
セカオワハウスとなったという経緯に。

■おわりに

セカオワハウスは最初は10人ほどで
共同生活をしていたこともあるほど
オープンな環境のようです。

さすがにSaoriやNakajinも結婚をしたら
セカオワハウスでの生活はなくなるのかと思いきや
セカオワハウスと自宅を行き来する生活となり
ライフスタイルは変わらないという。

SaoriとNakajinの交際相手は
それぞれバンドの活動に理解が有るようで
時期的に交際当初からセカオワハウスで
共同生活を送っているのは知っていたでしょうし
そこのあたりはきちんと話し合った結果だとは思いますけれど

ルームシェアを経験して
もう二度としないと思ったことのある私としては
結婚という、共同生活から抜ける絶好の機会の後も
共同生活をするというのは凄いことだと思います。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA