飛沫真鈴が狩野英孝と交際をしていた人物の可能性も…現在はツイ垢削除

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

狩野英孝が未成年と交際をしていたという疑惑ですが
情報を総合すると地下アイドルで
飛沫真鈴という名義で活動していた人物が

条件に当てはまるため、狩野英孝と
交際をしていた可能性が高いとされています。

今回は狩野英孝と交際をしていた疑惑の
飛沫真鈴についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■飛沫真鈴(しぶき まりん)について

飛沫真鈴は地下アイドルとして活動をしており
たびたびライブを行っていました。

2017年1月18日のイベントにも
出演を予定してしていたようです。

チラシによるとex赤血球となっており
飛沫真鈴はツイッターで以前赤血球という
名義で活動をしていたと語ってもいますので
地下アイドルとして確かに活動はしていたようです。

また、狩野英孝との疑惑を受けてか
イベントの公式ページからは
飛沫真鈴の名前は消えています。
 

【スポンサーリンク】

 

■狩野英孝と交際疑惑が飛沫真鈴であると判断された理由

まずフライデーによると地下アイドルで
イニシャルがMであったことから
飛沫真鈴のイニシャルもMであるためというのが一点。

次に狩野英孝が2016年12月20日の
11時51分時点で「眠い…だるい…」とツイート。

11時54分に飛沫真鈴が上記ツイートをリツイートし
11時55分に飛沫真鈴が「全く同じこと思ってるなんて
運命かな?!?!?!(この時期大体みんなそう)」とツイート。

リアクションがとても早いために
何かしら関係があるのではと思われたのが一点。

最後に、やはり飛沫真鈴がツイッターアカウントを
消したのが決め手となっていますね。

狩野英孝と関係がないのでしたら
自身のツイッターアカウントで
否定をすればいいだけですし。

■おわりに

しかし実際最初に年齢を知らなかったとしたら
狩野英孝もちょっと気の毒ですよね。
ダレノガレ明美もその点に関しては同情をしています。

地下アイドルをしていただけあり
飛沫真鈴はメイクもきっちり決めていたようですし
17歳とは思えなくて22歳だと信じたのも普通に有り得そう。

ただ問題がないかというのと
番組がオファーをするかどうかは別なわけで。
ついてしまったイメージをスポンサーが嫌がったら狩野英孝は
テレビに出るのは難しくなってしまいます。

2017年1月21日の狩野英孝の記者会見で
いったいどのようになるか…。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA