杉田愛子は現在芸能事務所社長になっていた。引退理由はやりきったため

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オーディション番組「スター誕生!」出身で
「花吹雪」で歌手デビューをした杉田愛子

サンミュージック所属の偉大な先輩の
桜田淳子、松田聖子に続けという意味で
○田○子を踏襲したのが芸名の由来である杉田愛子。

現在は引退をしていますが
なんと芸能事務所社長に。
今回は杉田愛子の現在について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■杉田愛子について

名前:杉田愛子(すぎた あいこ)
生年月日:1964年4月24日
出身:福岡県築上町

杉田愛子は歌うことが好きで小さい頃から
小学5年生の頃から東京音楽学院九州校で
歌のレッスンに通っており
1980年2月に「スター誕生」で最優秀賞を受賞。

歌のレッスンをするために上京して
堀越高等学校に進学。

1981年2月にサンミュージック、キングレコードから
「花吹雪」で歌手デビューをしています。
この花吹雪は「ズームイン!!朝!」とタイアップをして

桜前線の北上とともに
桜の名所から中継やキャンペーンをして
日本歌謡大賞と横浜音楽祭の新人賞を受賞。

しかしシングル14枚や
アルバム1枚を発売したものの
ヒット曲には恵まれず1999年4月には引退。
 

【スポンサーリンク】

 

■杉田愛子の現在

杉田愛子が引退した理由としてはヒット曲に
恵まれないこともさることながら
やりきった感があったため。

両親も高齢であったために1999年に
地元福岡県築上町に戻り、
コミュニティFMのパーソナリティや
ブライダルやイベントのMCなどをしています。

そうして2014年3月には杉田愛子は放送や
音楽制作に携わっている6歳年上の男性と結婚をし、
2014年4月には杉田愛子は
地元福岡で芸能事務所「air」を立ち上げます。

杉田愛子は福岡の素晴らしい人材の
夢をかなえる手伝いができたら良いとし、
所属タレントに福岡のお母さんと呼ばれるような人に
なりたいと語っています。

■おわりに

杉田愛子が立ち上げた芸能事務所「air」には
弁護士やコンサルティング業務の専門家など
さまざまな職種の人が降り

福岡のテレビやラジオ局にタレントを送り、
番組の制作サポートやイベントやセミナーの
企画、運営を送っているようです。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA