水道橋博士の髪のカミングアウトは免許証での謹慎とは無関係!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

水道橋博士は髪のない免許証写真で
書類送検された過去があります。

そしてその16年後には突然髪がない状態で
テレビに出演した水道橋博士。
髪がないことを唐突にカミングアウトしたのか?と話題になりました。

今回は水道橋博士の髪についてのカミングアウトと
過去の免許状での謹慎について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■水道橋博士の免許証の謹慎事件

水道橋博士は1996年9月に書類送検され、
10月には免許証を押収されてしまいました。

その理由は道路交通法違反。
運転免許証の不正取得です。

1996年に免許証を紛失したとして
髪のない頭とメガネ着用や
逆に髪をアフロにした東南アジア風、

そして首にギブス、頭に包帯の重体患者風などの
変装をした写真で免許証の交付を受けてしまいました。

三回も運転免許証を紛失したと偽って
再交付を受け、それをテレビ絵紹介してしまったがために
書類送検にまで発展してしまいました。

この結果レギュラー番組や雑誌のコラムの自粛
そして4ヶ月間もの間自宅謹慎となりました。

紛失したと偽り、
古い免許証を返納しなかったのが
問題となったようです。

この書類送検については水道橋博士は不満顔。
シャレでやったことなのに
わかってもらえなかったと言っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■水道橋博士が髪が無いことをカミングアウト…!?

そんな髪がない変装免許証で
謹慎事件を起こしてから16年後。

2013年2月18日の番組、NHKの「朝イチ」で
水道橋博士が突然髪のない状態で登場。

免許証変装事件と眉の位置は違いますが
それを思い起こさせる髪型です。
番組中でもそのことにはあまり触れなかったために

水道橋博士がついに髪がなかったことを
カミングアウトか、とされていました。

水道橋博士は過去に
薄毛を隠すために帽子をかぶっていて
様々な育毛対策を試し、髪が復活していたという経緯があります。

そのため、実は育毛対策は失敗していて
髪はカツラだったということを無言で
カミングアウトしたのか?と思われたのです。

しかし実際は髪は剃っていたという。
水道橋博士は番組の約一週間前の2月10日に
お笑いライブが有り、他のコンビよりも笑いを取ろうと
サプライズネタで髪をそっていただけだったという。

確かによく見ると頭頂部に薄く毛が生えているので
剃っただけというのはわかりますね。

■おわりに

ちなみに水道橋博士は髪を剃った所
宅配便が届く度にぎょっとされたり
奥さんにもその髪は生理的に無理と言われるなど

長い期間影響があったようです。
確かあの髪型はインパクトが凄い強いです。

また免許更新のときに髪型を変えた、
というわけではないみたいですし
髪を突然剃ったのは無関係ということですね。

そもそも髪が生えてないということを
カミングアウトしたわけでもないですし。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA