住谷杏奈がロールパン炎上事件を9年越しで真相告白!きっかけはHGの怪我

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

住谷杏奈が手作りバターロールとして
ブログに投稿をした写真が
どう見てもヤマザキのロールパンで
あったことをきっかけに炎上してから9年。

ついに住谷杏奈は炎上したあのロールパンは
手作りではなくヤマザキのバターロールであることを
カミングアウトしました。

今回は住谷杏奈のロールパン炎上事件についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■住谷杏奈について

名前:住谷杏奈(すみたに あんな)
生年月日:1983年2月1日
出身:北海道

住谷杏奈は高校時代に
雑誌「Cawaii!」で読者モデルとして活躍。

2006年8月にはレイザーラモンHGこと住谷正樹と結婚をし
8月30日にDVDを発売して引退。

2008年7月には第一子を出産し
2011年5月には第二子を出産しています。

しかしレイザーラモンHGがテレビにあまり出なくなり
プロレス興行で稼いでいたものの
2009年に大怪我をして長期入院をしてしまったために
2012年には住谷杏奈は芸能界に復帰を宣言します。

■住谷杏奈のロールパン事件

住谷杏奈は2007年12月に
バターロールを作ったとして
自分のブログに写真を投稿。

しかしその写真はどこからどうみても
ヤマザキのバターロールだと話題に。

スーパーでもよく見る
ヤマザキのロールパンであり、
焼きたてのようなふっくらさが全く無く

更には潰れていたために
パンを作ったことの無い人でもすぐにわかってしまい
即効で炎上をしてしまいます。

住谷杏奈はあくまでも手作りだと
今まで主張してきましたが
ついにヤマザキのバターロールだと認めました。

ちなみにレイザーラモンHGは
住谷杏奈がロールパンを袋から出して
写真を撮ってる姿を見ていたようです。
その時のレイザーラモンHGの心境が気になる。
 

【スポンサーリンク】

 

■住谷杏奈は現在は…

そんな住谷杏奈はが芸能界に
復帰をするきっかけとなったのは
レイザーラモンHGが怪我をしたため。

収入が少なくなったために
レイザーラモンHGに知られず、
4ヶ月以内に100万を稼ごうとして

お風呂に入ることの出来ないレイザーラモンHGの体を拭く時に
体の匂いをとるためにアロマをタオルに染み込ませ、
レイザーラモンHGの言葉をきっかけに
アロマの香りに保湿を加えた石鹸を開発。

その石鹸を発売し、初日に6000個を完売して
1000万円以上ふりこまれるほどの大成功。

現在はファッションブランドの「still ann…」、
コスメブランド「Food Dream」を展開するまでになっており
最大で年商は6億円の時もあったという。

■おわりに

住谷杏奈はロールパンを手作りだとして炎上したものの
9年越しでヤマザキ製だったことをカミングアウト。

似たような件では2010年3月の辻希美のブログでも
焼く前のメロンパンと焼いた後の
メロンパンの画像をアップしていますが

完成前と完成後では格子模様が違っており
焼いた跡のメロンパンが市販のパンと
そっくりだったという件があったりもします。

ママタレという枠になると
パンを焼くというイベントはかかせないものなのでしょうか。
それにしたって一手間加えるだけでも
市販のロールパンとはわからないぐらいになりそうですけれども。

きっかけはHGの怪我ではあったものの
良い方向に転んだようで、
不幸中の幸いという所ですね。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA