鈴木瑛美子はカラオケバトルで勝ち抜きCMにも出演していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年に音楽特番「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」の
カラオケバトルでアマチュア枠を勝ち抜いた鈴木瑛美子

そのインパクトから注目をされ、
カラオケバトルが縁でCMが決定などしています。
今回はそんな鈴木瑛美子について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■鈴木瑛美子について

名前:鈴木瑛美子(すずき えみこ)
生年月日:1999年5月16日
出身:千葉県

鈴木瑛美子は小さい頃から
家族で歌うアマチュア・コーラスグループ
「スギモト☆ファミリー」として
コンサートに出演などをするゴスペル一家に育っています。

そして2015年には鈴木瑛美子は
全国ゴスペルコンテスト

「ゴスペル甲子園2015」でボーカル部門で優勝。
こちらがその時の映像になります。

そして「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」で
カラオケバトルのアマチュア部門を制して話題に。

■鈴木瑛美子のCM

そうした中で鈴木瑛美子が
カラオケバトルに出場していた姿を見て
湖池屋の社員が新生・湖池屋のイメージと重なると思い
CM起用を思いつきオファーを出したという。

そうして上記CMで使われている「100% SONGS」は
現在は湖池屋本社の電話保留音にも採用されています。凄い。

■鈴木瑛美子はLINE RECORDSで音楽配信へ

鈴木瑛美子は2017年7月に
LINEが運営する音楽レーベルの「LINE RECORDS」の
音楽配信サービス「LINE MUSIC」で

絢香の「みんな空の下」の
カバーバージョンを配信開始しています。
また、2017年7月27日には
配信開始を記念して無料ミニライブを
舞浜・イクスピアリで開催。

■おわりに

鈴木瑛美子は家族4人で
スギモト☆ファミリーとして歌ってきたため
気づいたら歌手になりたいと思っていたそう。

鈴木瑛美子の将来の夢はオリンピックで歌う事であり、
今のところは大学に進学する予定であり
在学中に東京オリンピックがあるので
歌も勉強も頑張り、オリンピックを目指したいとのこと。

CMにも既に出演していますし
話題性は高いため十分に可能性はあると言えますね!
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA