高島礼子と高知東生が正式に離婚発表!経緯と保釈時が…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高島礼子と高知東生が
事務所を通じて正式に離婚したことを発表しました。

今回は離婚について二人の考えを
発表した内容と高知東生の
保釈時の様子などから見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■高島礼子と河内昇の離婚の経緯

まず離婚することになったのは
やはり高知東生の逮捕を受けて。

今回は高島礼子と高知東生が離婚について
どのような考えをして
離婚という結論に至ったかについてをここで見ることにします。

2016年7月半ばに
高島礼子の元へ交流所に居る高知東生から
署名入りの離婚届が送られました。

高知東生が逮捕された時には
支えてくれる人がいるため離婚をしなければならないことも、と
高島礼子はいうものの、高島礼子は
離婚については悩んでいたよう。

悩んでいた理由が高島礼子は仕事が成功しているのに
高知東生は仕事がうまく言っているとは言いがたい状態。

そのため罪悪感というものが
高島礼子にはあったのかと思います。

高知東生のエステ開業の際も
高島礼子はサポートをしているのも
悪いことはしていないのですが自分だけ成功していることに
後ろめたさがあったのでしょう。

高知東生は高島礼子がそのようなことを思っているのを知っていて
高島礼子から離婚は切り出さないだろうというのも
わかっていたんだと思います。

そのため高知東生が離婚届を送り、
高島礼子にこれ以上迷惑をかけないようにしたのでしょう。
 

【スポンサーリンク】

 

■高知東生の保釈時

記者から高知東生に
高島礼子に離婚届を出したのは事実か、と
質問が飛ぶとそれには答えず。

しかしその後「(高島礼子に)早く会いたいです」と
涙ぐみながら答えていました。

高知東生の初公判は8月31日。
その時までに高島礼子と離婚をしなければ
自分の罪が高島礼子を妨げると思い

速やかに離婚を成立させるために
早く会いたかった、ということのきがしますね。

■おわりに

高島礼子側が高知東生との離婚を拒否して
受け止めるのではないか、という見方が多かったので
離婚はするにせよまだまだ先のことかと思っていました。

拘置所からの離婚届で高知東生が
離婚する意志は硬いと見て
高島礼子が折れる形になったんでしょうか。

高知東生の逮捕の影響が
自分一人でしたら離婚しなかったのかもしれませんが
高島礼子ほどになると高島礼子の
周りのスタッフなどの人生も背負っているわけですしね。

支えてくれる人達のことを考えて
高島礼子は高知東生との離婚を決断した、
ということになるのでしょう。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA