田中雅美が再婚と妊娠発表!過去には一般男性と結婚と離婚も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元水泳選手でオリンピック銅メダリストの田中雅美
過去には年上の一般男性と結婚と離婚を経験していますが
2017年5月17日に再婚をすることが発覚しました。

今回は田中雅美の過去の結婚と離婚についてと
今回の再婚と妊娠について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■田中雅美について

名前:田中雅美(たなか まさみ)
生年月日:1979年1月5日
出身:北海道

田中雅美は1994年に
私立八王子高等学校に入学し
JSS東京八王子クラブへ移籍。

同年の日本水泳選手権で
100m、200mの平泳ぎで優勝をし
1995年には島崎弘子が保持していた
女子100m平泳ぎの日本記録を更新。

1996年、3年生となった時にアトランタオリンピックで
日本代表に選ばれるものの成績は振るわず。

1997年には中央大学に入学。
2000年のシドニーオリンピックでは
平泳ぎ個人戦はメダルを逃すものの
女子400mルメドレーリレーで銅メダルを獲得。

2004年のアテネオリンピックにも出場をするものの
200m平泳ぎで4位とメダルを逃し現役引退をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■田中雅美の結婚と離婚

そうして現役を引退した田中雅美ですが
2009年7月には一年ほど交際をしていた
年上の会社員の一般男性と
8月に結婚することを発表しています。

しかし2012年5月には
田中雅美がスポーツコメンテーターなどの仕事で忙しくなり
生活のすれ違い、お互いの考え方に違いが生じて

それを埋めることができずに
2012年3月に離婚をしていたことを発表しています。

■田中雅美の再婚と妊娠

そうして田中雅美は2017年5月17日には
1歳年下の通信関係の企業を立ち上げた
星野源似の一般男性と結婚することを発表しています。

お相手の男性とは実は中学2年生の
14歳の時に出会っていました。
当時はオリンピックを目指す高飛び込みの選手で
中学生スイマーを集めた上海の合宿で知り合ったという。

それ以降は会う機会がなかったものの
2016年の秋に共通の知人を介した会食で出会い
思い出話で意気投合し交際に発展。

そうして田中雅美は5月中に婚姻届を提出予定。
交際半年、現在妊娠5ヶ月のスピード婚となります。

■おわりに

田中雅美は2017年3月には
ドラマ「北風と太陽の法廷」に出演していて
2017年4月には女優として初舞台に挑んでいたりと

精力的に活動をしています。
このときには既に子どもを妊娠しているはずですが
仕事は一気に減らすのでしょうか。

舞台に挑戦したときには
女優業にも積極的にアプローチしたいとも語っていますし
お腹が大きくなる前にチャレンジしたかったということなのかも…?
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA