辰巳真理恵の婚約相手は山本耕平かと言われたが真相は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

辰巳琢郎の娘である辰巳真理恵
実は婚約相手がおってその相手が山本耕平ではないか、と
報道された過去があります。

しかしその真相は実は単なるウソでありました。
今回は辰巳真理恵の婚約相手騒動についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■辰巳真理恵について

名前:辰巳真理恵(たつみ まりえ)
生年月日:1987年10月11日
出身:大阪府

父が俳優の辰巳琢郎である辰巳真理恵。
もともとは医学部志望であったものの
高校二年生の頃に父、辰巳琢郎が出演する
ミュージカルの『キャンディード』に感銘を受けて

今までは母方の祖父が病院の元名誉院長で
外科医であった森田邦夫であったのもあり
医学部志望であったものの
音大声楽部志望へと進路を一気に変えます。

医学部にせよ音大にせよ
お金がかなりかかりますし
その方向転換を容認する家族の懐も深い。

2007年にアンティークモール銀座でミニコンサートを開催し
2009年に音大生ユニット「クリスタル☆エンジェルズ」結成。

辰巳真理恵はソプラノ歌手、
ミュージカル女優として活躍をします。
 

【スポンサーリンク】

 

■辰巳真理恵の婚約相手は山本耕平というのは…

辰巳真理恵は実は2014年4月1日に
ブログで婚約をした、と報告をしています。

ご報告が遅くなりましたが…
この度、婚約いたしました
お相手は、ご想像にお任せします
当たる方いるかな?

エイプリルフールなのでもちろんウソ。
それだけで済めばよかったのですが
ニュースにまるで本当であるかのように
取り上げられてしまいます。

エイプリルフールでした、と報告するまでに
婚約相手を推測する流れが出来てしまい

2013年8月21日に父、
辰巳琢郎の番組『辰巳琢郎の葡萄酒浪漫』
テーマソング「乾杯の歌」を発売しましたが

実はこの歌は2人で歌ったもの。
ソプラノは辰巳真理恵が担当しテノールを担当したのは山本耕平。

そのタイミング的に辰巳真理恵の婚約相手は
父の辰巳琢郎とも仕事で実際に関わっている
山本耕平ではないか、と
推測されてしまったという。

■辰巳真理恵の過去のウソ

2013年には辰巳真理恵は
フランス、パリに2年間留学するというウソをついています。

2015年には2014年の婚約はウソでした、
ということがウソでしたと報告。
もっと前から結婚していて子供も出来ていると発表。

今回は2014年の時に騒動になってしまったのを踏まえて
以下のようにエイプリルフールであることを強調しています。

また、父である辰巳琢郎も赤ちゃんとの
スリーショットで一緒に出演しています。
娘に甘い。

今日は何の日でしょうか♡
昨年のこともあるので、次回には続きません( *`ω´)
この記事で完結!

そして2016年には
辰巳真理恵が写真集「Ainsel」を出版することになったと報告。
もちろんこれもエイプリルフールなのでウソ。

しかし婚約や出産などの大きなウソではなく
写真集というあってもおかしくないラインであるため騙される人も。

■おわりに

辰巳真理恵がウソの婚約を発表したときは
辰巳真理恵自身だけでなく

父の辰巳琢郎も謝罪することになったためか
2015年は記事内でネタバラシ。
2016年は小粒なウソにとどめています。

小粒なウソだと本当かどうかなかなかにわかりづらい。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA