手塚理美は現在は吉本入り再出発!息子2人はうちくるで出演経験あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女優の手塚理美が俳優で元夫の真田広之と離婚後も
比較的良好な関係を築いているという事が本人の口から判明しました。

今回はそんな手塚理美が現在は吉本入りで再出発した心境と
2人の息子について見てみましょう!


 

【スポンサーリンク】

 

■手塚理美が吉本入りで再出発した理由

ドラマでも大活躍の女優・手塚理美。
そんな彼女が吉本入りを発表。
これは色んな意味で衝撃です。

では一体どんな理由があるのかというと
実は手塚理美は子育てを中心にするために仕事を抑えていました。

しかし二人共巣立ったために
本格的に仕事を始め、どうせだったら
環境を変えてしまおうと思ったそうです。

吉本入りをしたのは
吉本があらゆることに手を広げ、
勢いがものすごくあり、変化をし続けている場所で
変化をしたい手塚理美にはぴったりの場所だと思ったからだそう。

他には以前映画で共演してから仲が良い藤井隆と相談し
大崎洋社長と5月に会って吉本入りを決断したということです。

■手塚理美の息子はうちくるに出演!?

手塚理美と真田広之との間の子どもは2人で

息子は長男が奨之(しょうの)で現在24歳。
次男が日南人(ひなと)で現在21歳。

うちくるの放送当時は
兄は20歳でバンドを3つ掛け持ちでギター担当。
弟は16歳で勉強を頑張っていたそうです。

兄の奨之は放送当時バンドマンだったためか
長髪でしたけど今はどうなってるんだろうなぁ…。
バンドをそのままやっているのかどうかがちょっと気になる。
 

【スポンサーリンク】

 

■手塚理美と真田広之の離婚後の関係

実は息子の奨之は中二の時に
手塚理美と口を利かなかったことがあるそう。
思春期だとそういう時期ありますよねぇ。

でも離婚してシングルマザーとして
息子二人を育てていた手塚理美にとっては
かなりうろたえる出来事だったのでしょう。

そういう時には真田広之に相談し
アドバイスをもらうなど、離婚後も良好な関係を築いています。

ここらへんの離婚後も良好な関係っていうのは
さんまと大竹しのぶの関係がちょっと思い出される。

誕生日やクリスマスなどの記念日には
離婚後も四人で過ごしてたそうですし
そこも一緒だなぁ。

■おわりに

そんなに四人で会うことがあるのなら
復縁してもいいんじゃないか、とは思いますけど

年に何回か会うからこそうまくいくっていうのも有りますしね。
下手に復縁してまた離婚、となったら厳しいですし
今の関係でうまく言ってるのなら
そのバランスを崩したくはないんでしょう。

…なんか学生で友達以上恋人未満な関係で
告白したら今の関係を壊しちゃうから告白しない的な
あまずっぱいものを感じるのは私だけでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA