寺尾聰の嫁は元女優星野真弓。逮捕の噂もあったがガセだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

平幹二朗が出演していたドラマに代役として寺尾聰が出演することが決まりました。
寺尾聰の嫁は元女優の星野真弓。

そんな寺尾聰には実は逮捕されるのでは、という噂が出回っていました。
今回は寺尾聰が逮捕されるのではという噂が流れた理由と
嫁についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■寺尾聰について

名前:寺尾聰(てらお あきら)
生年月日:1947年5月18日
出身:神奈川県

寺尾聰の父親は宇野重吉。
舞台俳優として一流であり、紫綬褒章を受賞しています。
寺尾聰自身も受賞しているため父子二代で紫綬褒章を受賞。

石原裕次郎を題材とした2004年のドラマ『弟』では
寺尾聰が父親、宇野重吉を演じている他

1968年の映画『黒部の太陽』
1976年の映画『男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け』では
父子共演を果たしています。

そのように寺尾聰は父と同じく俳優としても一流で
日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。

それ以外にも1981年には「ルビーの指輪」が大ヒットし
日本レコード大賞を受賞しており
日本レコード大賞と日本アカデミー賞最優秀主演男優賞の
両方を受賞しているのは唯一寺尾聰だけという偉業。

今は週刊文春が日本アカデミー賞について
買収の件を報じてしまっていますが
さすがにこの当時からそんなのがあったとは思えませんし。
 

【スポンサーリンク】

 

■寺尾聰の嫁について

寺尾聰は1973年に日本テレビのドラマ『2丁目3番地』で
台湾国籍の女優、范文雀(はん ぶんじゃく)と共演し結婚。
しかし翌年の1974年には離婚をしています。

そして現在の嫁は女優・モデルの星野真弓。
1979年の資生堂のCMにも出ており、
『西部警察』の九州ロケで共演したのが出会い。

嫁の星野真弓はその後1980年のドラマ
『池中玄太80キロ』の出演を最後に引退し、
寺尾聰と19歳の時に結婚しており3人の子供に恵まれたという。

■寺尾聰の逮捕の噂とは

寺尾聰の逮捕の噂が、清原和博の逮捕で噂レベルででました。
清原和博が逮捕され、そのルートを使って芋づる式に
芸能人が逮捕される見込みであるという記事が出ており

その人物像が紅白出場経験の大物男性芸能人である、とされ
その条件に寺尾聰も「ルビーの指輪」の大ヒットで
紅白出場経験があるために
逮捕されるのでは、とされていました。

しかし逮捕の記事が出たのは2016年5月。
今もまだ動きがないために完全に飛ばし記事だったようで
寺尾聰が逮捕されるということはなさそうです。

■おわりに

薬で芸能人が逮捕されると
芋づる式に逮捕される!という記事が毎回出ますが
結局その一人だけの逮捕で終わるのが多い気がします。

牽制のようなものなのかもしれませんが
それにしては人物像がある程度絞られるような情報なのが不思議。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA