徳澤直子が再婚し看護師国家試験合格、そして第二子妊娠発表と順風満帆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

モデルである徳澤直子は
当時千葉ロッテマリーンズの西岡剛と結婚をし
第一子を出産、そして離婚をしたものの

医療系大学生と再婚をし、
医療系の大学への入学、そして卒業をし
看護師国家試験の合格を報告。

その後第二子の妊娠を報告と
おめでたい話題が続いています。

今回はそんな徳澤直子についてと
医療系の大学に入学した経緯や卒業後、
そして第二子妊娠発表などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■徳澤直子について

名前:徳澤直子(とくざわ なおこ)
生年月日:1984年10月16日
出身:神奈川県川崎市

徳澤直子は2001年に「セブンティーン」の
ミスセブンティーンとして選出をされ
モデルとして芸能活動をスタートし

「セブンティーン」卒業後には
「CanCam」の専属モデルへなります。
2003年にはテレビ進出を果たしたものの
モデルとしての活動に専念。

■徳澤直子の結婚と離婚、そして再婚

2010年1月に徳澤直子は
当時千葉ロッテマリーンズの西岡剛と交際を発表。
2010年7月には結婚をし、
2011年8月8日に第一子となる女児を出産しています。

2012年2月には離婚協議中であると報じられ、
2014年12月6日には徳澤直子は
西岡剛と離婚し、長女の親権を獲得。

2016年3月には一般男性である
一つ年上の一般男性と再婚をしています。
後述する徳澤直子の入学が縁で出会います。

一部では結婚相手は医者ではないか、と
されていますが一部報道では2016年春に卒業予定だと
しているのでどうやら学生結婚であるようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■徳澤直子は看護師になるため大学へ

徳澤直子は2013年5月に
28歳にして、人のために何かできることが欲しいとして
看護師への道を目指し医療系の大学へ入学。

学生・子育て・モデルと
全てをこなしつつ2017年3月には大学を卒業。
看護師国家試験に合格もしていますが
看護師として働くわけではなく

大学院に進学して助産学を専攻。
その後は働けるまで働くとしています。

■おわりに

看護師国家試験に合格をし
大学院に進学して助産学を専攻する予定である徳澤直子は
2017年4月7日には第二子妊娠を発表。
出産予定は2017年の夏であるという。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA