豊田エリーと柳楽優弥は隠れベストカップル!プロポーズは17歳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

隠れベストカップルとして
密かに話題の豊田エリーと柳楽優弥。

今回はそんな豊田エリーと柳楽優弥の
プロポーズや実際の結婚についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■豊田エリーと柳楽優弥のなれそめ

豊田エリーと柳楽優弥は二人共
同じ芸能事務所、スターダストプロモーションに
所属をしています。

豊田エリーは柳楽優弥の高校の先輩であり
柳楽優弥が一目惚れ。

共通の知人に豊田エリーの足止めをしてもらい
連絡先を交換するという積極的な一面も…。

そして15歳の時に交際に発展しますが
交際直後から二人共結婚を考えています。

初めてのプロポーズは柳楽優弥が17歳の時。
しかし豊田エリーは冷静に
「18歳にならないと結婚できないよ」と返したという。
 

【スポンサーリンク】

 

■豊田エリーと柳楽優弥は一度破局をしたが…

今では隠れたベストカップルと呼ばれる
豊田エリーと柳楽優弥ですが
交際してからの4年後、一度破局をしてしまいます。

しかし破局してからの半年後に
柳楽優弥は豊田エリーに電話。
この時に「久しぶり。結婚しよう」とプロポーズ。

実は豊田エリーは交際直後に
20歳の時にプロポーズされたいと語っていて
柳楽優弥はそれを覚えていました。

そうして豊田エリーと柳楽優弥は
2009年12月に婚約をして
2010年1月に結婚をします。

20歳と19歳という若さもあり
周囲からは反対されましたが
他の人の意見は気にせず、
若いうちから一緒にいられて嬉しいと語っており幸せそうです。

そうして2010年10月には女児が誕生しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■豊田エリーと柳楽優弥の結婚後

柳楽優弥は2004年の映画「誰も知らない」で
14歳にして最優秀主演男優賞を
史上最年少で受賞し注目を浴びます。

しかしこの作品で子役として
栄光を掴んでしまったがために
その後は挫折に苦しみます。

柳楽優弥は当時のことを天狗になってしまい迷惑を
かけてしまったこともあると語っており
仕事が徐々に少なくなり人間不信に。

しかしそれを支えたのが
柳楽優弥の嫁である豊田エリー。

結婚により人間として、役者として
自分を見つめ直して20キロ減量をし、
舞台や映画で役者からの指導を受け
演技の勉強に取り組みます。

そうして役者として完全に復活をし、
「おんな城主 直虎」にも出演するなど
再ブレイクに至っています。

■おわりに

柳楽優弥と豊田エリーは強い絆で結ばれていて
2016年1月14日、豊田エリーの27歳の誕生日に
柳楽優弥が結婚6周年のサプライズを企画するなど
夫婦仲はとても良いですね。

交際直後に豊田エリーが
20歳の時にプロポーズされたいと言ったことも
柳楽優弥はきっちり覚えていますし
かなりのサプライズ好き…!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA