堤真一がCMで事故を毎回起こす場所が意外な場所だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自動車保険のCMでよく見かける堤真一
堤真一が事故を起こすというストーリーですが
そのロケ場所がなんとも意外なところでした。

今回は堤真一がCMでよく事故を起こす場所をみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■堤真一について

名前:堤真一(つつみ しんいち)
生年月日:1964年7月7日
出身:兵庫県西宮市

堤真一は真田広之の付き人として活動していた時期あり。
1996年のドラマ「ピュア」や
2000年の「やまとなでしこ」に出演し

2005年に「ALWAYS 三丁目の夕日」でアカデミー賞の
最優秀助演男優賞などを受賞しブレイク。

2015年4月には2014年にNHKの連続テレビ小説の
「マッサン」を演じた縁で
サントリーウイスキーアンバサダーに就任をしています。

2013年3月1日は一般女性の16歳年下の嫁と
4年間の交際の後に結婚をし
2013年10月には長女が誕生。
 

【スポンサーリンク】

 

■堤真一の事故について

堤真一は2013年ごろから
アクサ損害保険のCMに出演をしているため
CM上で事故を起こしています。

堤真一が0:04時点で「誰かー!」と叫ぶのはなんともシュール。
そしてこの堤真一が事故を起こしたという設定の現場が特定されました。
地図上ではこちら。

静岡県道127号線の旧西伊豆スカイライン。
ある意味では堤真一のダイレクト聖地。

見て分かる通り本当に何もありません。
お店も何もなく、くねくねしているだけの道です。

何故こんな緩いカーブを曲がりきれないのかということで
よそ見運転という裏設定があるのではないかという憶測も。

ちなみにアクサダイレクトには
堤真一と堤真一のそっくりさん(ざわちんがメイク)が共演するCMもあります。

2人の堤真一が事故をするという設定のCMとか
そのうち出てきたりするんでしょうか。

■おわりに

堤真一が事故を起こした設定の場所ですが
ああいうところは何もないからこそ
雨が降ったりすると霧で視界が本当に悪くなるんですよね。

私も竜飛岬に行ったときは霧が濃くて
凄いびくびくしていました。
事故起こせるほどスピード出す勇気もありませんでしたが。

そしてメタ的な視点とも言えますが
周りに何もないからこそすぐにきてくれる
保険のありがたさも強調できますし
そういう理由で事故現場として選んだのかもしれません。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA