梅小鉢の高田紗千子と小森麻由が結婚を同時に発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

梅小鉢の高田紗千子と小森麻由が
それぞれ結婚したことを同時に発表し、小森麻由については
出産もしていたことを発表しました。

今回はそんな梅小鉢の2人の
結婚の話題についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■梅小鉢について

ボケ:高田紗千子(たかだ さちこ)
生年月日:1981年1月20日
出身:京都府

ツッコミ:小森麻由(こもり まゆ)
生年月日:1981年1月13日
出身:京都府

梅小鉢の2人は京都学園高校の同級生。
2000年の高校生時代にコンビを結成し、
コントを中心に漫才なども行っています。

実はフジテレビの「こたえてちょーだい!」の
再現VTRでもおなじみの存在でした。

そして「とんねるずのみなさんのおかげでした」の
細かすぎて伝わらないモノマネ選手権で
高田紗千子は菅野のモノマネでブレークし、
2011年には東京進出。

相方の小森麻由もオアシズの
大久保佳代子にそっくりであるとして
モノマネで注目されています。
 

【スポンサーリンク】

 

■梅小鉢の2人の結婚について

梅小鉢の高田紗千子の結婚相手は
同じく芸人のなすなかにしの中西茂樹。
小森麻由の結婚相手は一般男性となります。

■高田紗千子の結婚

サンスポによると高田紗千子と中西茂樹は2001年に
松竹芸能の養成所で知り合って交際に発展。

やがて交際に発展し、2016年の秋に中西茂樹が
高田紗千子の誕生日に結婚したいとプロポーズ。

なお仏滅だったために高田紗千子がツッコミ
一週間ずらして1月27日に結婚。

■小森麻由の結婚と出産

小森麻由は2016年から卵巣の治療をしていました。
そして2017年1月23日には
京都市内の病院で男児を出産。

このタイミングで6歳年上の
一般男性と結婚していたことを明らかにしています。

母子ともに健康であるため
今まで通り仕事は続けていくとのことです。

■おわりに

梅小鉢の二人はもともと同級生でもあるため
とても仲がよく、少なくとも2013年までは
私生活でも同居をしていたほど。

結婚や出産という、おめでたいことも
同時に発表というのは良いですよね。

しかし高田紗千子と中西茂樹は
出会ってすぐに交際に発展し、
16年間付き合っていたということなんでしょうか。

その通りだとするとちょっと
つじつまが合わない所があるんですよね。

2013年には高田紗千子は
3年前に自称ミュージシャンの彼氏と別れて
それ以来は彼氏がいなく、

また、今まで付き合った男性は
お金がなくなるとせびるダメ男が
多かったと語っていたことがあります。

出会い自体は2001年だったものの
交際に発展したのはつい最近なのか、
破局と復縁があったのか、

ダメ男と交際していたということ自体が単にネタだったのか…。
ちょっとそこのあたりが気になる所。

独り身女芸人というカテゴリで「ぷっすま」に出たことが有るので
個人的にはダメ男との交際はネタで
16年間中西茂樹と交際をしていた、が有力かなぁと思っています。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA