若月佑美はスキャンダルが乃木坂加入直後に発覚し謹慎の過去も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人気漫画「犬夜叉」が舞台化し
乃木坂46の若月佑美がかごめ役をすることが決定しました。

実は乃木坂46の若月佑美は実は乃木坂加入直後に
スキャンダルが発覚し、一ヶ月ほど
謹慎していた過去があります。
今回は若月佑美について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■若月佑美について

名前:若月佑美(わかつき ゆみ)
生年月日:1994年6月27日
出身:静岡県富士市

若月佑美は2011年8月21日に
乃木坂46の第一期生オーディションに合格。
日付から分かる通り、このオーディションは夏休み。

この静岡の高校は芸能活動に厳しいため
夏休みのうちに東京の高校へ転校をしています。

そして後述しますがスキャンダルが発覚し
一ヶ月ほど謹慎をするものの活動を開始。
2012年2月22日には乃木坂46の
1stシングル「ぐるぐるカーテン」のカップリング曲
「左胸の勇気」「乃木坂の詩」でCDデビュー。

また、2012年には日本の美術家団体である
「二科会」の主催する「第97回二科展」の
デザイン部A部門に芸能人として初入選。

2016年まで5年連続入選という快挙を成し遂げており
若月佑美は芸術方面にも秀でています。
 

【スポンサーリンク】

 

■若月佑美のスキャンダル

乃木坂46が発足してからすぐの
2011年9月には若月佑美のプリクラが
インターネット上に流出するというスキャンダルが発生。

乃木坂46の運営はこの件について
本人に事実確認をした所

「女性の友人とふざけて撮影したプリクラ」
であるとしています。

この件はそこまで大きなスキャンダルとは
ならなかったものの
2011年12月には再度若月佑美と
思われる人物のプリクラが流出。

今回は明らかに男性とのツーショットであり
濃厚なキスをしている瞬間も撮られていて
大きなスキャンダルとなりました。

乃木坂46の運営はこの二回目のスキャンダルに関して
2011年12月12日に以下のようにコメントをしています。

当運営委員会といたしましては、
メンバー加入以前の行動については
原則、犯罪行為を除いて不問。

オーディション前の行為とはいえ
ご心配・ご迷惑をかけたことをお詫びするとともに
若月佑美の年内の活動を自粛させていただきます。

そして2012年1月5日には
若月佑美はスキャンダルから復帰しています。

■おわりに

若月佑美は乃木坂46として
活動をしてからすぐにスキャンダルが
発覚してしまいましたが

逆にスキャンダル発覚がすぐだったため
傷は浅かったのかもしれません。
2,3年経ってからスキャンダルが出たら
もっと大きいダメージだった気もしますし。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA