渡辺謙が浮気を認める。その後南果歩とは離婚とはならず再構築へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年3月に週刊文春が渡辺謙の浮気を
画像つきで報じて大きな話題となりましたが
およそ3ヶ月半経ってから渡辺謙は浮気の件について
おおよそ事実だと認めました。

今回は渡辺謙が週刊文春に画像つきで
浮気を報じられた件についてのおさらいと
認めたその後、南果歩と離婚とはならず、
再構築に至った件について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■渡辺謙が浮気をしたとされる件

渡辺謙の浮気報道があったのは
2017年3月30日発売の週刊文春。

渡辺謙が浮気をしたとされるのは
21歳年下のジュエリーデザイナーA子さん。

2013年8月に渡辺謙は
映画「許されざるもの」の試写会を
大阪で行うために向かい、
老舗高級クラブで働いていたA子さんと出会います。

そうしてA子さんは渡辺謙に
本気になったのかクラブを辞め、
実家ぐらしで料理教室などに
通う生活をしていたようです。

2016年7月には渡辺謙は
東日本大震災で被災した
気仙沼に2013年11月にオープンしたカフェで
渡辺謙とA子さんの姿が目撃されたり、

2016年12月には渡辺謙が
A子さんにティファニーの指輪をプレゼントしたりも。

2017年2月にはニューヨークで手つなぎデートを
している姿が目撃されており、
週刊文春にはいくつか画像も掲載されていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■渡辺謙が浮気を認める

渡辺謙が公式に浮気を認めたのは
2017年7月15日、記者会見にて。

およそ3ヶ月半の時間があいていますが
ここまで時間が経過してしまった理由としては
渡辺謙自身が事態を把握する必要があったため。

会見では浮気の事実は認めていますが
浮気は「おおむね」事実と語った通り、
週刊文春の内容とは少々違うところも。

少々違う部分はおおよそ以下の通り。

渡辺謙は浮気相手と知り合ったのは
2013年3月に大阪で舞台をしていたとき。

見に来てくれた知り合いがいて、
その時に一緒に食事に行ったのが発端。

3年間浮気が続いていたわけではない。

また、渡辺謙は浮気相手とは
報道後に話し合いの末に
きちんと別れていることを報告しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■渡辺謙は南果歩と離婚はなく再構築へ

渡辺謙は会見の中で
嫁の南果歩は最初はショックが大きかったものの

時間が経って落ち着いたときにはむしろ渡辺謙を気遣って
「あなたが積み重ねてきたものが消えるわけではないから頑張って」
とのエールがあったと語っています。

今後離婚については渡辺謙は
自分が言える立場ではないとした上で
離婚の話は現在のところ出ていないとしており、
結婚生活を続けたいという思いはあるとのこと。

娘の杏と息子の渡辺大には
報告をしたものの、渡辺謙が

「一生僕が背負って関係を修復していくしか無い」
と語っており、関係が完全に
修復してはいないことを匂わせています。

杏は2016年1月に双子を出産して
現在は第三子を妊娠中ですが
孫に会わせて貰えるかは
「双方の気持ちもあるから」と語っています。

■おわりに

渡辺謙のツイッターは元々頻繁に
更新をする方ではなかったものの
2017年3月22日の浮気騒動のその後から
2017年7月現在まで完全に更新を停止中。

一方で南果歩は2017年3月12日からは
暫く更新がなかったものの、
2017年7月7日に更新を再開。

この段階で渡辺謙の会見が決まって
南果歩も気持ちにやっと
ひと区切りがついたという所なのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA