泰葉は双極性障害の原因を元旦那・春風亭小朝だとブログで告白をしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

泰葉が元旦那・春風亭小朝から
20年に渡り虐待を受けており
双極性障害という病気の原因はそれであったと
突然告白をしています。

今回は泰葉が双極性障害の原因は
元旦那・春風亭小朝だとしたことについてと
今までの病気の経緯について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■泰葉が双極性障害の原因について言及

泰葉は2017年4月22日に、
坂口杏里が逮捕をされたという報道をみて
自分がされたことを通報したら
相手は監獄いきだなと気がついたとし
近々ブログで暴露をすることを匂わせていました。

そうして泰葉は2017年4月21日に
公式ブログを更新し双極性障害の原因は

元旦那の春風亭小朝からの
家庭内暴力、パワハラ・セクハラだとしています。

まだ全ては明らかになっていませんが
階段から突き落とされて
肋骨にヒビが入る怪我をした、とは語っています。

泰葉が春風亭小朝と離婚をしたのは
2007年と10年近く前ですので
春風亭小朝は泰葉の告白について
どういう動きを見せるのかが注目されています。

正直泰葉だけの話では判断できませんし
春風亭小朝の動きが気になるところ。
 

【スポンサーリンク】

 

■泰葉の双極性障害について

泰葉が双極性障害になった原因は
元旦那・春風亭小朝だとしています。
1988年に結婚し、2007年に離婚をしましたが

離婚会見の時やブログで
「金髪豚野郎」と発言したりと話題になっていました。

離婚原因は結婚生活のストレスであり
ひどい時は1日100通も春風亭小朝に
メールを送ったりと気分が不安定に。

最近では泰葉は離婚した原因については
歌を歌いたくなったためで、
強いて言うのなら、春風亭小朝が太っているのが実は嫌で

毎回LLのトランクスを洗っているうちに嫌になってしまい
そのことは言えなかったため
金髪豚野郎という言葉が出てしまったという。

そして双極性障害のハイになってしまう症状の時に
2008年11月という初冬の屋外ライブで
2リットルのペットボトルの水を頭から被って
全5曲を歌い上げるというパフォーマンスなどもしていました。

そうして2015年2月には、
2014年の夏に軽いうつ病と診断されたことが発覚し

更に2016年11月に泰葉は離婚してから
双極性障害であったことを明らかにしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

泰葉は自分が双極性障害による
うつ病を発症していたため
心の病に対する理解を深めるため
「泰葉ココロ塾」を設立するとしています。

ちなみに動画を見るとわかりますが
泰葉も金髪に近くなっていたり。

しかし春風亭小朝も
何らかの発言はしなければいけなさそうですが
どう転んでもまた泥沼になりそうな予感が…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA