吉木りさの画像はアヒル口多め!?misonoとの不仲も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

和田正人と交際が明らかになった吉木りさ
今回はそんな吉木りさの画像と
misonoとの不仲について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■吉木りさについて

名前:吉木りさ
生年月日:1987年7月27日
出身:千葉県船橋市
職業:歌手・グラビアアイドル

実は2008年に坂本冬美の「夜桜お七」をカバーして
演歌歌手としてデビューしているという異色の経歴。
しかももともと日本民謡を習っていたという。

そんな吉木りさは実はつい先日に
誕生日を迎え29歳になったばかり。
そんなときに和田正人と吉木りさとの熱愛が発覚。

二人の馴れ初めは共通の知人の芸能人の
2016年にはいってからの紹介。

4月から交際に発展して7月29日、
吉木りさの29歳の誕生日の
翌々日に熱愛が発覚したことになりますね。

■吉木りさの画像はアヒル口が多め。

異色の経歴の吉木りさですが
吉木りさの画像が何故かアヒル口が多めです。
何故そこまでアヒル口が多いかわかりませんがとても多い。

smile????????✨

吉木りささん(@risayoshiki0727)が投稿した動画 –

正直普通にしてる画像のほうが
個人的には好きです。

 

【スポンサーリンク】

 

■吉木りさとmisonoは犬猿の仲!?

いろいろな人に喧嘩を売り炎上芸をしているmisono。
そんなmisonoが吉木りさに対しても批判をくりかえしていました。

それはラジオ番組の新年会の場で
吉木りさが番組の出演者から好みのタイプを聞かれていたところ
何故か番組メンバーでもないmisonoが乱入し以下のように発言したという。

「何なん!? さっきから聞いてたら」
「せっかくアッシ(淳)が振ってくれてんのに、答えろよ」
「何なん、アンタ。ウチ嫌いやわあ」
「ラジオ出んかったらエエやん」
「(吉木りさが泣きそうになるとこぼしたことに対して)グラビアはこんなんばっか!」

ちなみに上記の件で吉木りさは後日こう言っています。

「(怖かったかといわれて)怖かった。びっくりした」
「完全にあの人ロンハー病ですよ」
「収録かってくらいの白熱で。よく分かんないことを言われて。」

さすがにこの因縁を決着させようということで
言いたいことをお互いに言って和解しようということになりました。

そのときに吉木りさはmisonoを
以下のように嫌いなことを言ってバッサリときっています。

「なんだろう……全部」
「人の気持ちを考えずに言葉に出すところ」

■おわりに

ちなみに吉木りさとmisonoの
和解はちょっと早すぎると
いう見方もあるようです。

misonoさんと握手٩(ˊᗜˋ*)و #misonoさん #めちゃ熱い人 #話せて良かった

吉木りささん(@risayoshiki0727)が投稿した写真 –

この騒動だとmisonoが完璧に悪役になっていますからねえ。
おぎやはぎも、もうちょっとTwitterで
ちくちくやりあってるほうが
面白かったと言っています。

ちなみにおぎは吉木りさにやれ!やれ!と
煽りまくっていました

おぎ的にはもうちょっと喧嘩して
話題を提供して欲しかったそうです。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA