芳村真理は現在は病気・動脈瘤によって気持ちを切り替えていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若い頃にモデルとして有名であった芳村真理
モデルとしてだけではなく他にも

「ザ・ヒットパレード」や
「夜のヒットスタジオ」など多くの
番組の司会者としても活躍をしており
2017年現在は82歳と高齢ながらも

まだまだ元気に活躍をしていますが
実は2013年ごろに動脈瘤という病気が見つかっています。
病気の発見によって芳村真理は考え方が少々変わったという。

今回はそんな芳村真理についてと
病気についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■芳村真理について

名前:芳村真理(よしむら まり)
生年月日:1935年4月3日
出身:東京都中央区日本橋

芳村真理はファッションショーや雑誌で
モデルとして活動をした後に女優として
1960年に映画に出演をし、以降本格的に芸能活動を開始。

そうして多くのテレビ番組に
司会として出演をしていました。

1988年には長い間司会を務めていた
「夜のヒットスタジオ」を降板して
芸能活動から少しだけ遠ざかりました。

■芳村真理の旦那

芳村真理は二度結婚をしており
最初の結婚は1962年、「ザ・ヒットパレード」で
旦那は共に司会を努めたミッキー・カーチス。
1児をもうけますが2年ほどで離婚。

1968年に二度目の結婚をしており
お相手は現在の旦那である実業家の大伴昭。
後にキヤノン取締役や
カルティエ・ジャパン社長などを歴任しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■芳村真理の現在

芳村真理は芸能界の第一線から退いてからは
1966年に森林の育成などをする
「MORI MORIネットワーク」を立ち上げて
副代表に就任をしています。

芳村真理はもともと小学校時代は疎開をしていて
山野を駆け回っていた経験がありました。
そんな経験があった芳村真理ですが

仕事が忙しい時期に味噌汁にフキノトウが入っており
その懐かしい香りで疎開時代のことを思い出すと同時に

季節の移り変わりに無頓着に
なっていたことにショックを受け
疎開時代のように自然の中で
過ごすことに喜びを見出すように。

そうして未来の子どもたちに
緑豊かな自然環境を残すためには

森林づくりに協力することが必要だと思い
仲間と話し合っていった結果
自然発生的に「MORI MORIネットワーク」ができたという。

■芳村真理は動脈瘤という病気に…

そうして現在は芸能活動の第一線からは
退いている芳村真理ですが
2016年6月にTBSのトーク番組「サワコの朝」に出演し

2年前(2014年)に動脈瘤という病気が
お腹に見つかったことを語っています。
幸い大事には至らなかったものの

病衣になったため今後はどのように
気をつけていけばいいのかを真剣に考え
新しいものを探すために自分を切り替えられるとして
病気をきっかけに新たな人生観を見出したと語っています。

ちなみに芳村真理は詩文が変わると
そばにいる犬まで変わってしまうとまで語っています。

■おわりに

芳村真理は現在82歳で、
動脈瘤が見つかった時は79歳ぐらいであるわけで
その年齢になっても新たな人生観を見出すというのは凄い。

病気がきっかけとはいえ
やはりMORIMORIネットワークの副代表として
精力的に活動をしているのが大きいのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA