吉岡里帆のキツネ画像があざといが可愛い。15の時に彼氏がいたのも納得!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

連続テレビ小説「あさが来た」で注目をされた吉岡里帆
今注目の女優ですが吉岡里帆がきつねのコスプレをしている
どん兵衛のCMがあざといものの可愛いと評判。

2016年11月には吉岡里帆は15歳の時に
彼氏ができたと発言をしており
これだけ可愛ければそれも納得。

今回はそんな吉岡里帆の
キツネ姿などについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■吉岡里帆について

名前:吉岡里帆(よしおか りほ)
生年月日:1993年1月15日
出身:京都府京都市右京区

吉岡里帆は家族が映画や舞台が好きであり、
高校生の時に独学で芝居を勉強。
高校3年生からは養成所に通って
学生製作の映画にも参加。

2011年には事務所に所属しますが
京都の大学で演劇をしながら
東京でレッスンを受けるという過酷なスケジュール。

2013年に女優活動を本格的に始めて2015年に映画に出演。
2015年6月に上京をして連続テレビ小説「あさが来た」の
ヒロインの娘の親友役として大抜擢をされています。

また、2016年にはゼクシィの
9代目CMガールに抜擢され6社のCMに起用されるなど
大ブレークをしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■吉岡里帆のキツネ姿はあざといものの可愛い。

吉岡里帆は2017年5月に
日進のどん兵衛のCM「どんぎつね編」で
星野源と共演をしています。

その際には吉岡里帆は「どんぎつね」
としてキツネ姿で登場。
あざといものの可愛いとの声が多数。

ちなみに吉岡里帆が
もちろんキツネ姿でダンスを
踊っているCMバージョンもあったり。

個人的にはこちらのメイキング映像の
50秒あたりからが可愛いと感じます。
あざといですけど。

■おわりに

吉岡里帆は現在も「ごめん、愛してる」で
ヒロイン役を演じたりとこれから更にブレークしそう。

しかし実は2016年11月には
「ダウンタウンなう」で吉岡里帆は
15歳の時に彼氏がいたことを告白。

事務所的にはその15のときに
彼氏がいたという発言は
少々戦略を間違ったと反省していたよう。
イメージ商売なのでそこのあたりは難しそう。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA