ゆういちろうお兄さんは綺麗な名倉潤という感じのイケメンだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12代目うたのおにいさんとして
2017年4月3日から登場した花田ゆういちろうこと
ゆういちろうお兄さん

綺麗な名倉潤といった感じのイケメンで
なで肩なためか中性的な印象が少々ある感じ。
今回はそんなゆういちろうお兄さんについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ゆういちろうお兄さんについて

名前:ゆういちろうお兄さん
本名:花田雄一郎(はなだ ゆういちろう)
生年月日:1989年12月22日
慎重:168cm
出身:東京都

ゆういちろうお兄さんは
国立音楽大学声楽科を卒業し
文学座附属演劇研究所を2017年1月に卒業。

2015年8月にはミュージカル「DAICHI」で
ダイチを演じており

学生時代には児童合唱団の講師として指導を行ったり
保育園でのコンサートを開くなど
子供の歌と縁がありました。

そうした経歴を持つゆういちろうお兄さんは
12代目うたのお兄さんをオーディションで獲得。
採用の理由は子供さんと接した時の画が見えたため。

初めての平成生まれのうたのお兄さんであり、
名前の長さは歴代最長と
時代の移り変わりを感じさせるゆういちろうお兄さん。

バトンを渡しただいすけお兄さんも
9年間という歴代最長の在任期間を持つ
うたのお兄さんですしね。
 

【スポンサーリンク】

 

■ゆういちろうお兄さんは綺麗な名倉潤?

12代目うたのお兄さんとなった
ゆういちろうお兄さんは、
綺麗な名倉潤といった感じのイケメン。

名倉潤はこちら。

系統としては確かに似ている…?
ゆういちろうお兄さんは結構なで肩気味なので
名倉潤よりは中性的な感じはしますけれど。

また、カメラが回っていないときでも
ずっとうたのお兄さんであったとも。

■おわりに

体操のお兄さんである小林よしひさこと
よしお兄さんが「少しながーいお名前だね」と
水を向け、どう呼べばいいかという話になると

「ちょっと長いんだけど、ゆういちろうお兄さんって呼んでほしいな」
と答えるゆういちろうお兄さん。
いえ、ここはさすがに打ち合わせ通りなんでしょうけど

4文字を短縮されるよしお兄さんと
6文字だけどそのままな
ゆういちろうお兄さんという対比が凄い。

ゆういちろうお兄さんは割合昔からある名前ですが
うたのお兄さんもそのうち
今風の名前になるのかが少し気になる。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA