クリスティーナグリミーの経歴が凄い!ザ・ヴォイスで見出された才能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アメリカの歌手であるクリスティーナ・グリミー
2014年に歌のオーディション番組「The Voice」で
3位となって知名度を爆発的にあげました。

今回はザ・ヴォイスとはそもそもどのような番組か。
また、クリスティーナ・グリミーの経歴について見てみましょう!


 

【スポンサーリンク】

 

■ザ・ヴォイスとはどのような番組か

もともとは2010年にオランダで始まった番組で
その後は世界中に波及した音楽オーディション番組です。
単純なオーディション番組でなく、様々な段階があります。

1.ブラインドオーディション
審査員は歌手を見ずに歌声だけで判断。
審査員が、自分がコーチしたい人物を
12人ほど選ぶシステムです。

2.バトルラウンド
コーチが獲得した二人の人物をデュエットさせます。
しかし次に進めるのは一人で、
ここで約半分が脱落という厳しいステージ。

3.ノックアウトラウンド
再び同じチームの二人が対決。
今回は候補者が自分で歌を選び
ソロで対決。ここでもやはり半分が脱落します。

4.ライヴプレイオフ
毎週ライヴをおこない、視聴者投票されます。
ここで4人にまで絞り込みます。

5.ファイナル
決勝まで残った4人が数曲を披露。
スペシャルゲストとのデュエットなどもあります。

ちなみにクリスティーナ・グリミーがザ・ヴォイスで
三位に輝いたのはシーズン6。2014年2月24日-5月20日の
三ヶ月のシーズンを勝ち抜きました。
 

【スポンサーリンク】

 

■クリスティーナ・グリミーの経歴


クリスティーナグリミーは上記の音楽番組
ザ・ヴォイスの2014年に放送されたシーズン6で三位に輝きました。

グリミーを獲得したコーチは
世界一セクシーな男のアダム・レヴィーン。
クリスティーナグリミーは、
アダムに非常に高く評価され、ザ・ヴォイスの結果に関係なく
アダムのレーベル、222レコードと契約をすると言い切るほど。

そして実はYoutubeに15歳の頃からカバーした歌を投稿し
チャンネル登録者がものすごく多いYoutuberとして活躍しています。
これはザ・ヴォイスに出る前からです。

容姿も綺麗ですがブラインドオーディションを
通ったことからわかるように
実力もYoutubeでトップスターレベルなんですね。

■おわりに

活躍のバがもともとYoutubeということから
クリスティーナグリミーの歌の多くは
彼女の公式チャンネルで聴くことができます。
以下に一つのリンクを貼っておきます。

なんというか、これは個人的な感想なのですが
日本って歌や絵について、
平均的にレベルが高いとはよく聞くんですよ。
しかし、飛び抜けた才能というのは出にくいとも聞きます。

その点アメリカとかは教育方針や環境の違いからか
飛び抜けた天才がよく現れる気がします。
クリスティーナグリミーはまさにそれな気がしますね。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA