安倍マリオがリオ閉会式に登場!演出が凝っていて東京五輪に期待

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

リオオリンピックももう終わり。
そして閉会式ではなんと安倍首相がマリオの格好をした、
安倍マリオとして登場しました。

今回は安倍マリオについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■安倍マリオが出た経緯

リオオリンピックが閉会式を迎え
五輪旗を次のオリンピックが行われる東京の都知事、
小池百合子に引き継がれるセレモニーが行われました。

そして東京五輪を紹介する映像やパフォーマンスが流れたのですが
なんと安倍首相が安倍マリオとして突如登場。

映像もキャプテン翼やドラえもんなど
人気アニメと実写をきれいに混ぜていて
完成度がものすごく高かったです。

会場の中央にあからさまに置かれていた土管から
安倍マリオが登場したわけですが
映像が流れている間、安倍マリオはずっと土管で息を潜めていたと思うと
体を張ってるなと思いました。
 

【スポンサーリンク】

 

■何故安倍マリオか

下手にアイドルだったりしても日本以外では知名度は無いでしょう。
そうすると一目で日本だとわかるのって確かにマリオなり
ゲームやアニメのキャラクターですよね。

そうすると一国の総理と任天堂のキャラクターでも
知名度が高いマリオを選択し組み合わせるのは必然かもしれません。
動画でもちらっと出ていましたが
マリオにはリオという文字も入っていますしね。

時期的にはポケモンGOの流向を考え
ポケモン関係でも良かったのかもしれませんが
あそこまで大規模な映像を作るのには相当時間がかかりますから
さすがにポケモンGOがリリースされてからの
時間を考えると無理がありすぎる工程ですね。

■おわりに

ポケモンGOに合わせるのはさすがに無理だとしても
ドラえもんなども登場していますし
ポケモンGOとは関係なくピカチュウぐらいは
映像でいれても良かったんじゃないかなぁという気はします。

安倍マリオで任天堂がかなりアピールされているため
ポケモン関係を入れてしまうと任天堂色が強すぎるため
それを避けた、ということでしょうか。

映像はかなり出来が良かったので
高画質な公式の動画を早く見てみたい所です。
見逃しているところも結構ありそうですし。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA