ドローン少年が現在は逮捕…過程で性の喜びおじさんがなくなったのも確定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2015年にドローンを飛ばすと示唆して
逮捕をされたドローン少年。
2017年3月に空き家に侵入した疑いで
再度逮捕をされてしまっています。

その過程で性の喜びおじさんの愛称で
一部に親しまれていた男性が
なくなってしまったことが確定しました。

今回はそんなドローン少年の現在の逮捕についてと
性の喜びおじさんがなくなっていたことについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ドローン少年について

ドローン少年が初めて逮捕をされたのは2015年5月。
5月9日には長野県の善光寺でドローンを飛ばし境内に落下。
5月14日には国会議事堂の近くで
ドローンを飛ばそうとして厳重注意。

5月19日にはJR有楽町駅付近で
ドローンを飛ばそうとして
再度警察に注意をされていました。

5月21日には「東京・浅草の三社祭でドローンを飛ばす」と
動画で配信して祭りの警備を強化させたため
業務妨害の疑いでドローン少年は逮捕されています。
 

【スポンサーリンク】

 

■ドローン少年と性の喜びおじさん

性の喜びおじさんは2016年9月ごろから
京王井の頭線の車内で撮影された動画から
インターネット上で話題になった恰幅の良い男性。
独特の言葉のセンスや西郷隆盛のような顔つき。

ドローン少年はそんな性の喜びおじさんの自宅に突撃。
性の喜びおじさんはドローン少年を快く迎え入れ
一時間ほど語り合っている動画も過去に配信されています。

そうしてネット上で有名になってしまった性の喜びおじさんは
町中でも声をかけられるようになりますが
好意的なものだけではなく、
悪意をもって接してくる人もいるようで

自分は芸能人ではないため
一般人として接して欲しいとも語っていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■性の喜びおじさんがなくなったとされた事件

2017年3月11日、東急田園都市線上りの車内で
男性が暴れ、居合わせた乗客に
桜新町駅のホームで取り押さえられます。

男性はその後意識を失い搬送先の病院で
なくなったという事件が起こっています。

居合わせた他の乗客から
性の喜びおじさんのかばんに似たものが写っており
なくなった男性は性の喜びおじさんではないかと
されていました。

■ドローン少年の逮捕で性の喜びおじさんの現在が…

そうしてドローン少年は2017年3月13日に
性の喜びおじさんのマンションに
他の住人が1Fのオートロックを
開けた際に後をつけて侵入し
性の喜びおじさんの部屋にはいり、動画を撮影。

このことでドローン少年は建造物侵入容疑で
2017年6月24日に逮捕をされています。
このドローン少年の逮捕の件で

侵入した部屋が、性の喜びおじさんの愛称で知られて
今年3月になくなった知人男性の部屋と

説明があったために
性の喜びおじさんがなくなっていたことが
確定してしまいました。

■おわりに

ドローン少年が現在逮捕された、ということよりも
性の喜びおじさんが本当になくなっていた、
ということのほうが個人的にはインパクトが強い。
話題になってから半年でなくなってしまっていたんですね…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA