海老沼匡が日本兵とさんまに評される!?結婚した嫁は阿部香菜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

リオオリンピックで銅メダルとなった海老沼匡
顔立ちや雰囲気が日本兵と一部で言われています。

今回はそんな”日本兵”海老沼匡と
海老沼匡が結婚した嫁の阿部香菜について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■海老沼匡が日本兵と言われた経緯

2012年のロンドン・オリンピックの時に
メダリストが集結する番組がありました。

そこで司会の明石家さんまが
海老沼匡に対して「なんか日本兵みたいやなぁ」と発言。

確かに顔立ちと実直そうな喋り方
そしてそのストイックさから
海外からは修行僧、SAMURAIとまで言われています。

世界チャンピオンになっても
一本負けをしたことに対し
足りないものを探すために単身フランスに修業に行ったりと
海老沼匡は柔道に対して本当にストイックです。

また、今回リオオリンピックで銅メダルとなりましたが
負けたことに対して言い訳はしません。

試合後のインタビューで
準決勝で体を痛められたのかと思ったんですがと聞かれても
海老沼匡はそんなのは関係ないです、と返します。

銅メダルをとっても納得は言いっていませんが
海老沼匡は以下のように発言をしています。

やっぱりメダル取るのと取らないのでは違うので
無様な試合ですけどそれでも何でもいいから
メダルだけは取って帰ろうという風に思いました。

そして最後の背負投での一本に対し賞賛されても
以下のように応えています。

いえ…あ、ありがとうございます。

納得はいっていないためとっさに否定しようと思ったものの
それを出すのはみっともなく感じ
賞賛には感謝で返そうとしたんでしょうね。
 

【スポンサーリンク】

 

■阿部香菜について


海老沼匡が結婚した嫁の阿部香菜。
阿部香菜は元々柔道女子63キロ級の世界選手権代表。

出会いは高校生のころで2006年。
アジアジュニア選手権で優勝し、
大会が終わったあとに連絡先を交換して
柔道を通じてやりとりが頻繁になり交際へと発展しました。

そして2014年に阿部香菜は引退。
そしてその12月に2人は結婚したのですが

海老沼匡が白いリムジンを用意して
そのなかで『俺でよかったら』とプロポーズ
という
実直な海老沼匡にしては珍しいサプライズだったそうで
嫁の阿部香菜はとても驚いたという。

■おわりに

海老沼匡と阿部香菜は実はまだ結婚式を挙げていません。
それはやはり、リオを控えていたために自粛していたという。
金メダルを持って式を挙げたかったというのがあるので
今回の海老沼匡の銅メダルは本人はとても悔しいんですよね。

実際に試合後のインタビューで
四年前と違うメダル、一番違うのは
奥様がいるということではないでしょうかと聞かれると
海老沼匡は以下のように発言しています。

そうですね、金メダル獲って(妻と)一緒に喜びたかったんですけど
僕の力不足です。すみません。

嫁の阿部香菜との結婚式のことを思ってしまったのか
涙ぐみながら喋っていました。

金メダルを取ったら所属している
パーク24の吉田秀彦監督と

コーチの園田隆二が新郎新婦のコスプレをして
ケーキ入刀すると約束するなど
周囲の応援もあり、何より結婚した嫁の阿部香菜への思いから
海老沼匡は銅メダルでも満足はできていないんでしょうね。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA