藤島康介の絵は劣化したという話と御伽ねこむとの馴れ初めについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

藤島康介と御伽ねこむがまさかの結婚!
なんというかこの二人ができちゃった結婚するとは
なんとも意外すぎます。

今回は藤島康介の絵が劣化したのか、という話と
御伽ねこむとの馴れ初め、やりとりについて見てみましょう!


 

【スポンサーリンク】

 

■藤島康介の絵は劣化したのかどうか

まずは絵の変遷を見てみましょう。

ああっ女神様1巻時点ではこちら。

11巻ではこちら。

21巻はこのように。

47巻はこんなかんじ。

こうみると劣化というよりは絵柄が変わっていった感じですね。
23巻あたりの絵柄が個人的には好き。
47巻あたりの絵柄はちょっとリアル寄りになってしまってるというか。

昔読んだ時期の絵柄が1番好きという人も多く
絵柄がかなり変わってきているので
久しぶりに見ると絵柄が変わって劣化したんじゃないか、
と思う人も多いのかもしれません。

ちなみに一時期劣化したと話題になったのは
テイルズオブゼスティリアの赤髪の女性のロゼの絵柄。
このパッケージの左下の子ですね。

リアル寄りになっているため
今までの絵が好きだった人からは不評だったよう。

ちなみに藤島康介が担当しているのは
後は真ん中の茶髪の男性スレイです。

スレイは今までの絵柄とそこまで変わらないため
同じような絵柄で描いてくれれば…と思った人が多数。

ちなみにテイルズオブゼスティリアの発売日から
4日たった日に藤島康介はこうツイートしています。

この気持ちょっと個人的にはわかるんですよね。
得意な絵や得意な描き方ってあるんですよ。

でもずっと自分の好きなモノや得意なモノばかり描いてると
ワンパターンになると思って
新しい描き方とか挑戦するものなんです。
そういう変遷期だったんじゃないかなぁ…。

ちなみに最近の絵柄はこのような感じになっています。

絵柄ってどんな人でも上記のような理由とかで
長く続けてると自然と変わってしまうものですよね
そうすると劣化とは必ずしも言えない気がします。

あと、テイルズオブゼスティリア自体が
ちょっとゲーム内の要素で炎上していたのでとばっちり受けただけな気がします。

 

【スポンサーリンク】

 

■御伽ねこむとの馴れ初め

実は藤島康介と御伽ねこむは
かなり前からtwitterで熱いやり取りをしています。

藤島康介は漫画家としてもイラストレーターとしても活躍していて
御伽ねこむはコミケで週刊プレイボーイに声をかけられて
そのままグラビアデビュー、そして2015年からはホリプロに所属するなど
日本では最も有名なコスプレイヤーです。

そんな2人は御伽ねこむがホリプロに所属するよりも前の
二年前からTwitterでも交流がありますし
御伽ねこむはもともと漫画化志望で絵が上手い人が好みのタイプ。

藤島康介は見事に条件に当てはまっていますし
そうなるとホリプロに所属してから交際、というよりは
コミケなどのイベント会場で出会ったなどの馴れ初めが1番有力な気がしますね。

■おわりに

妊娠三ヶ月となると仕事もセーブするのかなあ。
つい最近行列のできる法律相談所にも出てたような…?

しかしこの組み合わせはほんと意外だった。
2人揃ってテレビに出る日も近いのかもしれない…!

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA