増田寛也は親韓か!?都知事に意欲を示しているが韓国人学校の件は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

増田寛也が東京23区の区長会で
都知事に出馬を要請されました。

では増田寛也はいったいどのような立場であるかというと
親韓派であり、韓国との連携を訴えているため
新宿の韓国人学校問題などについては
桝添要一元都知事の方針を受け継ぐのではないかと言われています。

今回は増田寛也は親韓派と言われているが具体的には
どのような発言をもってそう言っているのかについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■増田寛也は親韓派の立場か

増田寛也は親韓派ということが言われていますが
では具体的にはどのような言動から親韓派と言われているのでしょうか。

それは在日本大韓民国民団(通称民団)と
在日本朝鮮人総聯合会、そして日本人団体による合同式典が
岩手県で2006年9月7日に行われました。

その時に当時県知事をしていた増田寛也が出席し献花をしました。
その時の発言が以下になります。

「本県で就労された数多くの朝鮮半島の方々に耐え難い苦しみと
悲しみをもたらしたことに深い哀悼の意を表する。
あらためて過去の歴史を直視し、
正しくこれを後世に伝えながら国際親善、国際交流の一層の推進に努める」

上記に加え、日本と韓国の改定にケーブルを介して
韓国に電気を直流送電するという日韓グリッド接続構想を提唱しています。
元々はアジア大洋州地域でスーパーグリッドを築くという目的ですが
その時に以下のように発言。

「まず韓国とのコネクション(接続)を一番急ぐべきだと考えている。
当初、日本が接続する相手として考えられるのは韓国か台湾だが、
台湾は政治的にハードルが高い。(地理的には)韓国が一番近い」

しかもこれの実現目標時期が2011年に発言した時点では
2015年から2020年。今増田寛也が都知事になったら
是が非でも推し進めたい案件ですね。

こう見ると増田寛也は親韓派と
みなされてもおかしくはないですね。
 

【スポンサーリンク】

 

■韓国人学校については増田寛也はどう考えているか。

そして待機児童が多いとされている新宿区で
桝添要一元都知事が新宿の学校を韓国人学校として
貸与するということで起こった韓国人学校問題。

これに増田寛也はどのような
動きをするのかが大きな争点となります。

消滅する市町村523という記事では
増田寛也は以下のように持論を展開しています。

「最終的には国全体の単位で、外国人の受け入れを促進するのがいいのではないだろうか。」
「若い外国人にとって魅力的な環境を作って、
外国人の受け入れで地域の活性化を図る方法が唯一の合理的な生き残り策」

上記の発言を受けると
韓国人学校というものは外国人の受け入れ促進に繋がります。
そのため韓国人学校については桝添要一元都知事と同じ方針で
そのまま韓国人学校として貸与される可能性がとても高いといえますね。

■おわりに

個人的にはやはり自国民のことを考えてくれる人
都知事になってくれればいいなぁと思います。
いざというときに自国民を優先しない人ですとやはり不安が残る。

都知事候補として出馬するとしても
最低でも韓国人学校と日韓グリッド構想について
今はどう考えてどのような構想でいるかが確認できないと
ちょっと怖い
ですね。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. あさがお より:

    都知事候補に都連はどうして韓国よりの人を推薦するのか?
    都連事態が韓国ずぶずぶですか、何か弱みを握られてるのか?
    もしそうなら恐ろしいことです。
    今回の知事は韓国学校貸出問題白紙の方を選びます。

  2. スーザン より:

    上記に加え、日本と韓国の改定にケーブルを介して
    韓国に電気を直流送電するという日韓グリッド接続構想を提唱しています。

    改定…海底?

コメントを残す

*

CAPTCHA