ニンテンドークラシックミニ(小型ファミコン)の収録タイトル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小型ファミコンのニンテンドークラシックミニ
発売が発表されました。

1983年に発売されたファミコンが
小さくなって30本のタイトルが収録されたものとなっています。
そうなると気になるのが収録タイトル。

今回はニンテンドークラシックミニの
収録タイトル30本について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ニンテンドークラシックミニの収録タイトル

任天堂収録タイトル

ドンキーコング
マリオブラザーズ
スーパーマリオブラザーズ
スーパーマリオブラザーズ3
ドクターマリオ
マリオオープンゴルフ
スーパーマリオUSA

エキサイトバイク
バルーンファイト
アイスクライマー
ゼルダの伝説
リンクの冒険
メトロイド
星のカービィ 夢の和泉の物語

ナムコ収録タイトル

パックマン
ギャラガ

KONAMI収録タイトル

イー・アル・カンフー
グラディウス
悪魔城ドラキュラ
スーパー魂斗羅

サンソフト収録タイトル

アトランチスの謎

カプコン収録タイトル

魔界村
ロックマン2 Dr.ワイリーの謎

テクモ収録タイトル

ソロモンの鍵
つっぱり大相撲
忍者龍剣伝

テクノスジャパン収録タイトル

ダウンタウン熱血物語
ダウンタウン熱血物語それゆけ大運動会
ダブルドラゴンII ザ・リベンジ

スクウェア収録タイトル
ファイナルファンタジーIII

14タイトルと、およそ半分が
任天堂のゲームとなっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■ニンテンドークラシックミニについて

当時のファミコンのおよそ60%のサイズで
手のひらサイズ。

ニンテンドークラシックミニ自体で完結しているために
昔のカセットを挿してプレイなどはできません。
厳選された30タイトルのみプレイ可能。

ただ、当時と違うのは電源供給が
USBケーブルがデフォルトということ。
家のテレビにUSB接続端子があるのなら
コンセントに挿さなくても大丈夫です。

逆に言うとUSB接続端子がない場合は
別売りのUSB対応のACアダプターが無いとプレイできません。
ここはちょっと注意ですね。

■おわりに

ニンテンドークラシックミニの紹介動画はこちら。
かなり懐かしい。とはいっても私は
実際にプレイしたことあるのは1/3ぐらいですね。

ニンテンドークラシックミニは
新しくソフトを追加できるような設定ではないものの
定価が税別で5980円、別売りのACアダプターは税別1000円と
かなり安いため、かなりお求めやすいお値段と言えます。

個人的にはスーファミ版が1番ストライクなので
ニンテンドークラシックミニが売れて
スーファミ版も出てくれるのを期待しています。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA