中根雄也が三原じゅん子と結婚!経歴がすごい人物!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

中根雄也が三原じゅん子と結婚をしました。
いや、いろいろな意味でビックリです。

今回は三原じゅん子の三度目の結婚相手である
中根雄也について見てみましょう。

ただし、とある理由で中根雄也の
出身高校について詳しく書いてます。

 

【スポンサーリンク】

 

■中根雄也について

名前:中根雄也(なかね ゆうや)
生年月日:1988年2月28日
出身:神奈川県

中根雄也は神奈川県藤沢市生まれ。
藤沢市立明治小学校、
明治中学校と進学をして

藤嶺学園藤沢高等学校から
駒沢大学へ進学しています。

そしてその後は新卒でユニクロを運営する、
ファーストリテイリングへ就職をします。

その後は政治家を目指して星野つよし事務所で秘書となり
2015年4月には藤沢市議会議員選挙に出馬。
残念ながら落選をしてしまってはいます。

■中根雄也と三原じゅん子の結婚

中根雄也は2016年の参院選で6月頃から
三原じゅん子の選挙スタッフとなって急接近。
2016年8月には交際を開始。

2016年9月1日に三原じゅん子の公設秘書となります。
しかし三原じゅん子との結婚が決まったために

公私混同と思われるのは良くない、
ということで公設秘書を辞任。
現在は三原じゅん子の事務所の所長となっています。

少し気になるのが結婚したら
名前をどうするのか、ということ。

名前を変えないために
中根雄也が婿入りとかあるのでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

■中根雄也の学校について

中根雄也の通っていた学校は藤嶺学園藤沢高等学校。
男子校で、理数コースと普通コースに別れています。
少なくとも私が通っていたときはそう。
そう、実は中根雄也と同じ学校を卒業しています私。

小高いところに各学年1クラスだけの
理数コース(実質進学コース)と
数クラス有る普通コースが有る感じですね。
名称は普通コースだったかはちょっと自信ない。

ちなみに時宗総本山遊行寺の付属高校ではありますが
宗教色はあまり強くありません。

一年の時に一回ほど老師と呼ばれる方に
修養合宿をして指導してもらい
後は一学期に一度程度、二時間分使って修養の時間があり
座禅を組むとかがあった程度。
修養も一年の時だけだったかな…?

警策(きょうさく)という座禅の時に使う、叩く棒を老師が持ち
体育館で座禅を組む一学年を見回ってるんですよ。
やたら叩かれるクラスメートとかもいました。

こう、食事もかなり独特で修養合宿の時には
最後はたくあん様を一つ残して
茶碗にお茶をいれ、たくあんでご飯粒を
キレイにとって食べるとかあるんですが

たくあん様を先に食べてしまったクラスメートがいて
連帯責任ということで
食堂の冷たい床に全員座らされたりとかあった。懐かしい。

座禅のときに老師に続いて唱える
普勧坐禅儀(ふかんざぜんぎ)の一部は未だに覚えてるなぁ。
恁麼の事を得んと欲せば、急に恁麼の事を務めよ。ハイッ!(復唱しろという老師の声)

■おわりに

三原じゅん子は中根雄也と三度目の結婚となったわけですが
かなり年齢差があるわりにスピード婚。
いやあそれにしてもびっくりした。

そして中根雄也の今後が気になりますね、
現在は三原じゅん子事務所の所長ですが
もともと政治家志望で藤沢市議に出馬経験もあります。

藤沢市議会への道を再度目指すのか
三原じゅん子のサポートに徹するのか。

知名度は飛躍的に上がりましたので
中根雄也が藤沢市議選に出馬したら今度は当選しそうな気はします。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA