野々村竜太郎の判決が決定!現在は何をしているかが衝撃…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2014年6月30日に号泣議員として
大きな話題となった元兵庫県議の野々村竜太郎

議員を辞職した現在はいったい何をしているのか。
執行猶予4年の判決を言い渡された今、
野々村竜太郎について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■野々村竜太郎の現在

議員を辞職したのは2014年7月11日。
県議会議長に辞表を提出し受理された形です。
話題になった号泣会見が7月2日なので9日間のスピード辞職です。

不明瞭な支出が出てすぐに辞職したというのは
今思うと結構潔い気がしてくる不思議。

そして2014年の12月には大阪市内の実家で
両親と共に暮らしているそう。

野々村竜太郎はほどんど外出せず、
外出する際には帽子を深くかぶり
大きなマスクをつけていたとか。

その時点では仕事はせずに貯金と
両親の年金で生活をしていると捜査関係者が語っています。
仕事をするしかないけれど世間に顔を知られているため
バイトもできないと悩んでいるようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■執拗な取材もあった

そして2015年3月には野々村竜太郎へ
インタビューをする映像が撮られていました。

しかしその映像というのが、集合住宅の廊下を小走りで逃げる
野々村竜太郎を追いかけ回すという、
ちょっとやりすぎな取材なのではないか、という内容。

追いかけている時に立ち止まったのを
体当たりのような行動と表現したり
ここまで追う必要はあるのかなぁという気がします。

上記の取材のような行為を他にも受けたせいか、
2015年11月24日にはブログで報道関係者等の皆様というタイトルで
以下のように発言しています。

私、野々村竜太郎に対する取材等は既に固くお断り申し上げております
全てのマスコミ、報道機関等に関係される皆様に対しまして、コメントや会見は一切致しません
追い回しや脅迫などの全ての行為、その取材等の際の音声を記事や
放送で使用する全ての行為等を固くお断り申し上げ、ご遠慮されますよう、お願い申し上げます。

取材に悩まされてるようで判決が出た本日の
2016年7月6日にも報道機関各位というタイトルで
裁判所出頭等妨害自粛等のお願いをするなど
取材対応に苦慮しているよう。

■おわりに

野々村竜太郎は2016年4月30日にブログを更新して以来は
現在にいたるまでほぼ毎日ブログを更新しています。

といっても昔の議題について語っているようで
新しい情報が出ることはあまりなかったり。

判決が確定した2016年7月6日はそういうものではなく
謝罪などが書かれています。
また、この記事を書いている時点では報道関係に向けて
以下のように記しています。

皆様と良い関係を築き方を、50前でございますが、
マイナスからお教え致しますよう、お願い申し上げます。

話題性もありますし現在の考えでは
テレビに出演したいという意向なのかもしれませんね。
顔が知られているため通常の仕事は難しいと判断し
ならばある程度の話題性を利用しよう、ということなのかも。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA