大平貴之はツイッターが自由で炎上!?ストーカー対策で良いことも言う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プラネタリウムクリエーターで最近話題の大平貴之
ギネスに認定されているメガスターシリーズの開発者であり
最近のプラネタリム業界のまさに第一人者。

しかし実は大平貴之のツイッターは
ストーカー対策などかなり自由すぎて
たびたび炎上をしています。

今回は大平貴之が考えるストーカー対策など
炎上した件について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■大平貴之について

名前:大平貴之(おおひら たかゆき)
生年月日:1970年3月11日
出身:神奈川県川崎市

大平貴之は小学生の頃からプラネタリムを作っており
日本大学生産工学部機械工学科に進学し
在学中にレンズ投影式プラネタリウムを
個人で作ってしまいます。

大学卒業後にソニーに就職しても
業務語にはプラネタリウムを作り、1998年には
当時で世界最高の性能の移動式プラネタリムを個人でまたもや完成。

2003年にはソニーを退社し
2005年にはベンチャー企業を設立。

2005年には東京大学特任講師になり
和歌山大学客員教授、相模女子大学客員教授になもなっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■大平貴之はツイッターで炎上し…

まさにプラネタリウムの第一人者の大平貴之ですが
実は大平貴之のツイッターはなかなかフリーダム。

2014年7月28日には
小学生がショッピングセンターの噴水広場で
水浴びをしている様子を写真に撮ったとツイート。
しかしこの件が炎上してしまい、大平貴之は謝罪ツイートをする羽目に。

何故そのようなツイートをしたかというと
大平貴之はネタとして書いものであり、
衆人環視の噴水広場で水浴びをしているなんて
冗談だと分かるだろうと思ってツイートをしたと語っています。

しかしこの炎上の件を受けてか
2014年8月4日には相模女子大学の客員教授を
8月いっぱいで退任となっています。

■大平貴之のストーカー対策

大平貴之は以上のようにツイッターの発言がかなり激しく
事実なのかネタなのかいまいちわかりづらいものがあります。

大平貴之の考えるストーカー対策はこちら。

実は大平貴之もストーカーにあったことがあり
しっかりとした考えを持っています。

■おわりに

そんな大平貴之は
現在絶賛結婚相手募集中のようです。

プラネタリウムにすべて注ぎ込んでいるために
なかなか結婚相手は見つからないようです。

今ではアプローチも受けているようですが
プラネタリウムの第一人者なので
どうしても警戒してしまうよう。

大平貴之のツイッターは
とてもキャラが立っていて面白いのですが
どれくらいネタなのかがいまいちわかりづらい…!

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA