桜井誠、TOKYO MXの選挙報道でポスターにモザイクをされる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

都知事選の報道が加熱する中で
桜井誠の扱いがTOKMYO MXはなんだかひどいと話題に。

今回は桜井誠のポスターが一体どのような目にあったのか。
それについてみてみましょう!


 

【スポンサーリンク】

 

■桜井誠のポスターモザイク事件

都知事候補が出馬し、
各候補の動向に注目する
TOKYO MXのニュース番組。

そして鳥越俊太郎が一枚目のポスターを
貼った時が問題とされる場面です。
下記の動画で1:15ごろになります。

隣に貼ってあるのが桜井誠のポスター。
何故か執拗なまでにモザイクがかけられています。

ちょっとこれの意図がつかめないため困惑しています。
モザイクがあると正直かえって気になります。
モザイクの奥を想像するのは嗜みですしね。

■モザイクをかけたのは公平を期すため?

考えられる理由としては公平を期すため…でしょうか。
しかしそうなると鳥越俊太郎・増田寛也・小池百合子の
三人だけをピックアップしているのに各候補が第一声、というのは
その時点で公平ではないですよねえ。

公平を期すため、というのなら上記三人以外、
いわゆるメディアが泡沫候補とみなしている
桜井誠をはじめ全員を公平な時間報道しなければいけないような。

つまりモザイクをかけたのは
公平を期すため、という意図ではなかった…ということになるような。

モザイクをかける時間を短くしたいのか
ポスターを張ったときの音声を使っているのに
選挙掲示板前から何故か映像を映していますし。
なんとも不自然さがありますよねぇ…。

また、TBSも同じ場面を使っていますが
モザイクを掛けていません。
どちらの判断が正しいのだろう。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

しかし選挙掲示板のポスターは勝手に剥がしたらマズいですよね。
これってある意味電子的にポスターを剥がしているようなものですけど
TOKYO MXの判断で画像、というか
動画を編集してモザイクかけてもいいんだろうか。

桜井誠はこの件に関してアクションを
起こすのかどうかも気になります。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA