佐藤綾子教授(心理学者)が凄い!高畑淳子の会見に異議あり!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高畑淳子の謝罪会見は本当に注目を集めました。
大きな反響が有り、特に佐藤綾子教授は
高畑淳子の会見に違和感を感じるとされました。

そんな佐藤綾子教授は実はパフォーマンス学の権威。
今回は佐藤綾子教授について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■佐藤綾子教授について

名前:佐藤綾子(さとうあやこ)
生年:1947年
出身:長野県
職業:日本大学藝術学部研究所教授

佐藤綾子教授は1979年にニューヨーク大学大学院の
パフォーマンス研究学科修士課程に
日本人唯一の第一期性として入学。

この時に22歳の時に結婚した心臓外科医の夫は
留学に反対していて離婚の危機にあったという。
元々妻が仕事をすることを認めないという夫だったそうで
結婚20年目で離婚してしまいます。

そのような中で現在に至るまで日本でパフォーマンス学を
自己表現能力の向上のため広めてきました。

1992年に国際パフォーマンス学会を設立し
学会専務理事になっています。

佐藤綾子教授の提唱するパフォーマンス学とは
相手の自己表現を観察して内面の変化を理解して
自己表現ができるように基本的な考え方とスキルを提供するものです。

■佐藤綾子教授は2009年参院選の時にも発言をしていた

実は佐藤綾子教授は2009年の
自民党の麻生太郎総裁と
民主党の鳩山由紀夫代表の
アピール度について判定をしていた事があります。

その時の佐藤綾子教授の発言は以下の通りです。

「結論から言えば9対1。鳩山氏の圧勝です」
「麻生太郎の顔は左右均等のシンメトリーではないため、美しくない。」

佐藤綾子教授は表情、演説、ファッションセンスの観点で
上記のような判定をしたとのことです。
 

【スポンサーリンク】

 

■佐藤綾子教授の長女、佐藤美樹は世田谷区議会議員

名前:佐藤美樹(さとう みき)
生年:1971年
出身:東京都世田谷区
職業:議員

佐藤美樹は三菱信託銀行や
大手コンサルティング会社の経験を経て
2011年4月の世田谷区議会議員に当選し
現在は二期目となっています。

母の佐藤綾子教授も政治に関して
1985年に出した本『パフォーマンス人間の時代』を
中曽根首相が読み、自民党の議員の指導を開始するなど

佐藤美樹が議員となったのも
母の佐藤綾子教授の仕事の影響が多少なりとも入っているでしょう。

■おわりに

高畑淳子の謝罪会見は私の目から見れば
誠意がこもった会見でしたが
佐藤綾子教授から見ると違和感があったよう。

高畑裕太の逮捕直後に謝罪会見でしたら
もう少し感情的になったんでしょうけど

高畑淳子の会見は三日後ですしねぇ…。
落ち着く時間はあったために違和感があっても
問題ないような。

常に100点の会見というのは無いと思いますし
高畑淳子自身が悪いことをしたから
会見というわけでもないのに
こういう評価されるのはなんだかちょっとモヤッとします。

ちなみに麻生太郎総裁と鳩山由紀夫代表の
アピール度の判定をしたのもサンケイスポーツですし、
何かつながりがあるんだろうか。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 通りすがり より:

    題名の名前は高橋敦子ではなく、高畑淳子ではないでしょうか。わざとでしたらすみません。

    1. kei より:

      ご指摘ありがとうございます、修正しました

  2. クルックー より:

    生年月日。間違ってますね。

    1. kei より:

      ご指摘ありがとうございます。
      佐藤綾子教授の生年を1974年から1947年に修正しました。

  3. とおりすがり より:

    事故を表現?

    1. kei より:

      ご指摘ありがとうございます
      修正致しました。

コメントを残す

*

CAPTCHA