高見エミリーは現在も人気の人形のモデル!姉妹の高見理沙も有名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

鳩山邦夫の嫁である高見エミリー。
現在は鳩山エミリーですね。

実は彼女自身も有名人だったのです。
今回はそんな高見エミリーについてと
その姉妹、姉である高見理沙についても見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■高見エミリーについて

旧姓:高見エミリー
英名:エミリー・ジェーン・ベアード
生年月日:1955年2月11日
職業:元モデル・エッセイスト

名前からわかるように高見エミリーはハーフ。
父親がイギリス系オーストラリア人で母親が日本人です。

少女漫画雑誌の少女フレンドで表紙モデルを務めていて
女優としても活躍して、歌手デビューもするという
人気が凄いアイドルです。

しかもリカちゃん人形のフランス人と日本人のハーフという設定は
ハーフの高見エミリーが発売当時人気絶頂であったからという。

リカちゃん人形も発売段階ではエミリーと呼んでいて
鳩山邦夫の嫁の高見エミリーがそういう設定の
モデルだったとか、なんというか凄い。

■高見エミリーと鳩山邦夫の出会い

鳩山邦夫と高見エミリの出合いは結婚式。
そう、それは鳩山邦夫の従兄弟であるブリヂストンの一族の石橋寛
高見エミリの姉の高見理沙の結婚式なのです。

結婚式で鳩山邦夫が高見エミリを見初め、
中学二年の時にプロポーズをし、
17歳で婚約したという。情熱的だ!
 

【スポンサーリンク】

 

■高見エミリーの姉、高見理沙について

高見エミリーの姉である高見理沙は
高見リサ、もしくは英名のマージョリー・ベアードという名前で
VロートのCMなどに出演して活躍していました。

美人ハーフ姉妹とか貴重ですよ!
しかも二人共結婚相手が凄いという。
それに高見エミリーは姉の結婚式が縁ですしね!

■おわりに

高見エミリーは鳩山邦夫と結婚後に
すぐに芸能界を引退したという潔さ。

それにしても個人的には現在でもまだ売れている
リカちゃん人形のモデルというのが1番の衝撃

そこまで人気があるのならもっと大々的に
宣伝すればよかったのに、と思うけれども
結婚してすぐに引退したからオファーができなかったのかなぁ。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA