竹俣紅が大学合格!文春で師匠に破門されたという噂の真相発覚まであと少し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女流棋士でつい最近まで現役女子高生であった竹俣紅
無事に高校を卒業し、
早稲田大学政治経済学部に
進学することが発表されました。

実は大学進学関連のことで
竹俣紅は師匠の森内九段に
破門されたのでは、という噂が
過去には出ていたことも…

今回はなぜ竹俣紅は森内九段に
破門されたのかという噂についてと
その真相がいつ発覚するのかについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■竹俣紅について

名前:竹俣紅(たけまた べに)
生年月日:1998年6月27日
出身:東京都

竹俣紅は小学校の入学直前に
たまたま本屋で将棋の入門書が目について
購入し猛勉強をして将棋にのめり込みます。

そうして2010年、小学6年生の時に
アマチュアの小学生として
史上初めて女流タイトル戦の本戦に進出。

2012年の中学2年生の時にはC1に昇格し
女流2級としてプロ入りを果たし
2016年4月には女流初段へ昇格。

その一方で竹俣紅は同月に1年間休場をし
ワタナベエンターテインメントに所属をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■竹俣紅が森内九段に破門されたという噂について

竹俣紅は2016年3月には
一身上の都合により
2016年4月1日~2017年3月31日、
一年間の休場届をだしています。

この際に休場理由は大学進学など
学業優先のためとしていますが
同時にワタナベエンターテインメントに所属をしており
主にワイドナショーなどに不定期に出演をしていました。

そして2016年5月には文春によると
師匠である森内九段と竹俣紅の関係は
以前から竹俣紅が記録係を避けていることで
関係が悪化しており、

大学進学のために
本業であるプロ活動を疎かにしていることで
ついに激怒して破門をしたのではないか、という
噂となっていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■噂の真相は…

日本将棋連盟のデータベースで
竹俣紅について見てみると
師匠は相変わらず森内九段となっています。

そして噂が流れた直後に森内九段に真相を確認をすると
破門の事実はないと否定をしていますが
竹俣紅が復帰した時に師匠として指導をするかというと
今回は取材を受けないのでお答えできないとの回答。

竹俣紅の休場は2017年3月31日に終了するので
その後の動きによって破門という噂の真相も
発覚をすると思われます。

■おわりに

竹俣紅は早稲田大学に無事に合格をして
休場もそろそろ終わるわけですが

芸能活動、女流棋士としての活動
そして早稲田大学生としてと
様々な顔を持つことになります。

全てをやり遂げるのか、それとも
活動をどれかに絞るのか。
今後の活動が気になる所です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA