谷垣幹事長が自転車で転倒!イヤホン投げの経緯が衝撃…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

谷垣幹事長が自転車で転倒をしました。
実はこれが一度目ではなく、2009年11月の
自民党総裁時代にも一度転倒して怪我をしています。

そんな谷垣幹事長は数日前に
イヤホン投げとされる事件があった?ばかり。

今回は谷垣幹事長の自転車についてと
イヤホン投げ事件の経緯について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■谷垣幹事長の自転車への思い

谷垣幹事長は自転車愛好家として知られて、
趣味でサイクリングをよくしています。

自転車活用推進議員連盟と
日本サイクリング協会の会長を務めるほどの
筋金入りの自転車好き。

ロードレースに参加して
完走もしているという実績も残しています。
そのため選挙応援や地方遊説にも自転車を活用しているという。
地球何周分のガソリンとは無縁ということなのでしょうか。

とはいえサポートする人も全員自転車!というわけにはいかないので
やっぱりそれなりにはかかってしまうんだろうなぁ。

谷垣幹事長の記者会見でも
自転車の罰則規定が盛り込まれた改正道路交通法が施行されたことについて
必要性について質問を受けると
ものすごく長々と語る谷垣幹事長の姿が見えます。

2009年11月には対向してきた自転車と接触して転倒。
2016年7月16日には走行中に転倒し入院。
大怪我とは言っていませんが
状況が不明で現在71歳と高齢なため心配ですね…。
 

【スポンサーリンク】

 

■谷垣幹事長のイヤホン投げとは

前提として自民党は今回は共同会見という形で
自民党が指定した一社からのみ
代表質問を受け付けるという形をとりました。
そしてその一社がニッポン放送。

つまりはニッポン放送以外のメディアにとっては
まぁ、面白くないわけですね。こういう前提条件が有ります。

以上を踏まえ、TBSラジオは7月11日に選挙特番をしました。
そのラジオでは荻上チキが進行で谷垣幹事長が出演。

そして何故安倍首相が出ないのか、
ニッポン放送のみに限定したのは何故かということを
国会王子と言われる武田記者が延々と質問し続けたそうです。

しかし前提とした、安倍首相がニッポン放送のみに
代表質問を許可するという件は
谷垣幹事長は知らなかったようです。

…知らないということにしただけかもしれませんが
そしてインタビューが突然時間になった、
ということでぶつ切り。

その後、別の記者から
谷垣幹事長がイヤホンを投げて叩きつけ
退出した、という経緯とのことです。

■おわりに

実際に谷垣幹事長がイヤホンを投げて退出したというのなら
その情報がもっと出てきても良い気がするんですよね。

イヤホンを投げたのを見ているのなら
写真も撮ってると思いますし。
個人的には谷垣幹事長が
イヤホンを投げた、というのは半信半疑ですね。

ちょっと経緯が経緯だけに
100%信じることが出来ないというか。
ラジオの音声があれば良いのですけど。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA