テレンスリーこと加藤善照が現在は消えたと思ったらまさかの逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

軍事評論家、危機管理評論家の
テレンスリーこと加藤善照。

現在はもうテレビから消えたと言われていましたが
久しぶりにテレビに出てきました。
しかし残念ながら逮捕という不名誉な形でです。

今回はそんなテレンスリーが消えた理由についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■テレンス・リーこと加藤善照が消えた理由はセクハラ!?

テレンス・リーは実は消えたと思ったら
芸能事務所を2016年5月に解雇されていました。

その原因となったと言われているのが2015年末に
系列事務所のグラビアタレントに対してのセクハラ疑惑。

実は2015年3月にも同じような疑惑があり、
テレンス・リーが女子大生にセクハラをした疑惑がフライデーされ
当時業務提携していた芸能事務所の公式ブログが速攻で削除され
名前も消されるということを起こしていました。

本人は契約を解除したのは事実だけれど
解雇という形ではないとして否定をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■テレンス・リーの経歴が怪しすぎる!?

テレンスリーこと加藤善照は
イギリスでスカウトされ傭兵として
アフリカ諸国などでカラシニコフを使い
スナイパーとして活躍をした、とのこと。

傭兵引退後はプロボディーガードとして転身など
現在の日本で考えると本当なのかいなという話がとても多い。

ちなみにフランス外人部隊と最初は言っていました。
しかし正式な軍であると問い合わせられてしまうと
ボロが出ると感じたのか

イギリスでスカウトされたアフリカの傭兵という
経歴に2005年ごろに変更されていました。
そして発言からすると
銃に凄く詳しいというわけではないそうです。

カラシニコフというものは射程距離がそんなに長くなく、
スナイパーが使うものではありません。

ちなみに値段が安いために反政府戦力などがとても良く使うため
弾薬がなくなった場合に敵対勢力から奪って使用できるよう
正規軍も扱えるようにしているという話を聞いたことが有ります。

■おわりに

仮にもテレンスリーこと加藤善照は
危機管理アドバイザー的な肩書なのですから
応援演説でお金を受け取るのはなぁ。
危機管理がなっていないと言われても仕方がないですね。

テレビから現在はほぼ消えてしまっていますし
仕事を選ばない状況だったのでしょうか。
 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA