上田育弘がPPAP商標出願で騒動に!ベストライセンス代表で他にも商標を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ベストライセンス代表の上田育弘
無関係であるにもかかわらず
PPAP商標出願をして話題になりました。

実は上田育弘はその道では有名な人物で
他にも数多くの商標を出願している人物です。

今回は上田育弘のPPAP出願とその理由
そしてどういった人物なのかを見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■上田育弘について

上田育弘は元弁理士。
2013年4月10日に弁理士登録を抹消されています。
そうして弁理士登録を抹消された後には
商標出願を大量に出し、個人で商標出願数が一位となります。

更に2015年以降は上田育弘は
株式会社ベストライセンス名義でも商標出願を繰り返し
商標出願数の一位はベストライセンス株式会社で
二位は上田育弘個人。

2015年の商標出願数は2つを合わせて
全体の商標出願数のおよそ13%。

2016年もベストライセンス株式会社が7458件で1位、
上田育弘が2661件で2位。
そして375件でサンリオが3位と、
比べてみるとその出願数の多さが際立ちます。

上田育弘は一日に50件以上も出願することが有り
流行った言葉はとにかく商標出願されていると
考えても良いレベルです。

■上田育弘が商標出願をする理由

これは上田育弘が答えていますが
相手よりも先に商標登録の出願を行うことで
ビジネスモデルを立てているとのこと。

商標出願は早い者勝ちの世界なので
先に誰かが商標を登録していると
他の人はその名称を使用できません。

そのため、どうしてもその名称を使いたい、
という時に上田育弘が商標を出願中であるのなら

上田育弘やベストライセンス株式会社と
交渉を行う必要がある、という形になるため
それが目的ではないか、とされています。

とはいえ後述しますが
先に商標を出願していたからといって
必ず登録されるというわけではありません。
 

【スポンサーリンク】

 

■実際に名称が変わったケース

商標出願はタダではなく、最低でも1件に付き1万2千円かかります。
そうすると上田育弘とベストライセンスは
年間1億円以上の手数料がかかりますが

上田育弘及びベストライセンスは
実は手数料を支払っていません。
支払いがなければ却下処分が行われますが

実はその間も出願情報が記載されており
他の人が商標出願を出してしまっていると考え
別の名称を使おうと考える人も多いのです。

実際に群馬県大田市では
太田市美術館・図書館の愛称「おおたBITO」も
「BITO」が上田育弘により出願をされていたため
争いを回避し、正式名称で呼ぶと決めたケースがあります。

■特許庁も異例のお知らせ

特許庁も上田育弘など個人が
このように大量に商標登録出願をする行為を重く見て

個人名は出していないものの、
2016年5月に以下のようにお知らせをしています。

出願手数料の支払いの無い出願であるため
このような出願は一定の期間ののち却下するものであり

出願手数料の支払いがあっても
出願した人物の業務などに使用するものや
他人の商標の先取りの場合は商標登録されることはないため
商標登録出願を諦めないでください。

■上田育弘は他にもこんな商標出願を…

PPAP商標出願で話題になった上田育弘と
ベストライセンスですが
以下のようなものに対しても商標出願をしていました。

ペンパイナッポーアッポーペン
じぇじぇ
北陸新幹線
民進党
LOVELIVE
終活
STAP細胞はあります
ゲス不倫

流行の言葉ではあるものの
どういった商標に使うのか、
といったものもかなり多い。

■おわりに

上田育弘とベストライセンスの活動は
現在の制度上は問題はありません。
上田育弘とベストライセンスの
商標出願の問題点は出願手数料が未納であることぐらい。

商標出願をしたらその時点で
ホームページには商標出願されている、と
記載されてしまいます。

実際は手数料が未納であったり
自分の業務に係るものでないため
ほとんど出願の却下処分が行われますが

それでも却下されるまでの一定期間は
他人が商標出願をしているように見えてしまいます。

このような問題を解決するには制度を改正し
手数料の未納がある場合は新たに出願をできなくするなり

商標出願状態である、と確認できるのは
手数料を支払ってからなどにしないといけない気がします。
そうすると現状よりは不便にはなってしまいますが…。

現状ですと素早く商標登録をしておくぐらいしか
トラブルを回避する方法はなさそうです。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA