上西小百合衆院議員のツイッター炎上…FC東京石川選手の対応が大人過ぎた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年に公設秘書とともに旅行をしたり
2017年にも「テロ等準備罪」の反対集会で
秘書が激昂をしたりと何かと秘書が話題になる上西小百合衆院議員議員。

今度はそんな上西小百合衆院議員のツイッターが
炎上してしまっています。
今回はそんな上西小百合衆院議員の
ツイッター炎上について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■上西小百合衆院議員のツイッター炎上

上西小百合議員のツイッターが炎上したのは
2017年7月15日に行われた
浦和レッズ対ドルムントの親善試合。

浦和レッズは2-3で負けてしまいますが、
この試合直後に上西小百合衆院議員はツイッターに
以下の通り投稿をします。

このツイートでプチ炎上となっていますが
火に油を注ぐかのように、
更に以下の様なツイートを投稿してしまいます。

さすがに上西小百合議員のツイッターは大炎上。
ちなみにこの炎上を上上西小百合衆院議員は狙っているようで、
さらに以下のようにツイートをしています。

自ら炎上したツイート2つをリツイートして
人の目につくようにしているので
この炎上は狙ったものの可能性がとても高い。
 

【スポンサーリンク】

 

■上西小百合衆院議員のツイッター炎上で各方面の反応は…

上西小百合衆院議員のツイートに対し
大のサッカー好きで知られるタレント、JOYが
ツイッターで以下のように反応。
言葉は丁寧ですが落胆しているのがわかります。

他にもFC岐阜の高木義成も怒りのツイート。

このツイートに上西小百合議員は
リプライをし挑発的な物言いをしています。

そして以下のようなやり取りに続きます。

■おわりに

そうして今もなお絶賛炎上中ですが、
J1リーグFC東京の元日本代表MF石川直宏が
以下のようにリプライを送っていました。

これに対しては上西小百合衆院議員は
以下のように返しています。

この一連の上西小百合衆院議員の
ツイッター炎上騒動は、
間にちょくちょく政治的なツイート、
リツイートを挟んでいるので

わざと炎上をさせて自分の考えを
知ってほしい、という目的なのかなと思いました。
とはいえそれにしては炎上させる内容が危ない。

最初の、酷い負け方というツイートはまだ
そういう見方もあるよね、で
済ませられるかもしれませんが以下のツイートは
さすがに危険な発言。

このツイートは実力で選ばれた
サッカー選手を応援する人よりも
選挙で選ばれた議員に一票を入れた人の方が
「他人に自分の人生を乗っける」という事に値するような。

ある意味では上西小百合衆院議員のツイッター炎上で
政治について考える人が増えたのかもしれない…?
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA