赤星憲広が現役引退をしても結婚せず独身の理由は女好きだからではなかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

現在は野球解説者として活躍をしている赤星憲広
2017年で41歳となる赤星憲広ですが
結婚をしておらず独身です。

その理由はなぜかというと
女好きなためとも言われていましたが
その逆であり、一人の時間が
絶対に必要であるためだという。

今回はそんな赤星憲広の
結婚できない理由について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■赤星憲広の引退について

まずは赤星憲広の引退理由について見てみましょう。
赤星憲広は2001年に阪神タイガースに入団し
5年連続盗塁王のまさにスター選手。

しかし2007年に頚椎ヘルニアを発症してからは
赤星憲広は故障に悩まされてしまいます。

そうして2009年9月12日に
ダイビングキャッチをした際に
中心性脊髄損傷となってしまい

再発したら生命に関わる危険性もあり
慎重にプレーすればまだ引退しなくてもいけたものの
赤星憲広は100%全力でプレー出来ないのならと
2009年12月9日に引退を発表しました。
 

【スポンサーリンク】

 

■赤星憲広の結婚できない理由

そうして現役を引退した後に
スター選手であるために
女好きなのではと言われていた赤星憲広は
すぐに結婚をするものかと思いきやずっと独身。

そして2016年9月になぜ結婚できないのかを
女性陣に聞きたいとして
「解決!ナイナイアンサーSP」に出演をしています。

赤星憲広は小さい頃からずっと野球漬けで
休みが殆どなかったために
その反動で引退してからは家にいることが多くなってしまい
暇である状態に居心地の良さを感じてしまったという。

家のカーテンを開けず、位ままにして
間接照明を付けて1人でぼーっとするのがたまらなく
人と喋りたくないために電話にも一切出ず、
誰も触れないで欲しいという生活をしていると語っています。

恋人がいた時期もあったものの
二日間の休みがあっても
一日は彼女のために使うものの
もう一日は赤星憲広自身が引きこもるために使いたくて

もし一ヶ月に一回しか休みがなく
彼女か自分だけの時間をとるとするなら
自分だけの時間をとると赤星憲広は語っています。

赤星憲広はそこまで一人が好きなら
仮に女好きであったとしても
確かに結婚までは出来ずに独身のままなのは頷けます。

■おわりに

さすがに赤星憲広ほどではありませんが
私も一人の時間は絶対必要なタイプなので
ちょっと共感はできます。

かなり理解のある女性と出会えないと
赤星憲広は結婚できずに
独身のままな気もします。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA