福田朋夏の夫はイケメンイタリア人!過去には失神で失格になったことも…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

もともとモデルであり、今はプロのフリーダイバーで
しかも世界トップクラスである福田朋夏

今回はそんな福田朋夏のイケメンイタリア人の夫についてや
失神で大会を失格になった過去などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■福田朋夏について

名前:福田朋夏(ふくだ ともか)
生年月日:1978年2月2日
出身:北海道札幌市

福田朋夏はもともと高校卒業後に
モデルとして活動をしていました。

恵まれた容姿を持っているために
周囲の期待に応える形で
モデルとして活動をしていましたが

一方で自分は何も持っていないと
コンプレックスを抱えており
気分転換のために沖縄に移住。

そこでフリーダイビングに出会い、
もともと海が好きであったこともあり
33歳でプロのフリーダイバーへとなりました。

2011年からダイビング競技に打ち込み
2012年世界選手権団体の代表に選ばれ
金メダルを獲得するという驚異的な成長を遂げ

福田朋夏は現在も、呼吸を止めて
フィンを装着せずに
ガイドロープを使って垂直に

何メートル潜ることが出来るかを競う
FIM(フリーイマージョン)という競技で
日本記録の81mを出しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■福田朋夏の夫について

福田朋夏の夫は同じくフリーダイバーであり
水中カメラマンでもある
イタリア人のイゴールさん。

こちらの動画を撮影しています。

2017年2月2日の福田朋夏の
39歳の誕生日にもお祝いをするなど
仲睦まじい様子のようです。

■福田朋夏は過去に失神をしたことも…

福田朋夏は2013年6月の
フリーイマージョンの大会で失神をして
レッドカードで失格になったことがあります。

この理由としては、今までは海が荒れていて
トレーニングできずにぶっつけ本番に近かったこと。

そして大会当日の海も荒れていて
ロープが上下に動いていて
進んでいるのかいないのかわからず。

慣れない競技、そして荒れている海だったため
10秒程度失神をしてしまったようです。

失神していた間、福田朋夏は
思い出せないけど
とても幸せな夢を見ていたといっています。
それってとてもやばかったということでは。

また、2013年11月には
VERTICAL BLUEという大会に出ていて
その大会の、フィンをつけずに

垂直に何メートルもグレるかを競う
CNFという競技でも失神をしてしまいます。

そしてその少し後に同じ競技に挑戦していたニックが
失神をし、病院に運ばれたもののなくなってしまい
大会自体が中止となってしまいました。
福田朋夏も一歩間違えれば危なかったのかもしれません。

■おわりに

福田朋夏はモデルとして働いていた時より
年収がおよそ二倍になった、と
2014年にテレビ番組に出た時に語っています。

このようなケースを見ると
天職っていうのはあるんだなぁとも思いますね。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA