後藤あゆみは密かに離婚済み。ミス府中の美人モデルボクサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元モデルでミス府中の美人モデルボクサーの後藤あゆみ
実はプロテスト合格直前に旦那と結婚をしていたものの
すでに離婚済みであったりもします。

今回はそんな後藤あゆみについてと
旦那との結婚と離婚についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■後藤あゆみについて

名前:後藤あゆみ(ごとう あゆみ)
生年月日:1988年5月19日
出身:栃木県大田原市

後藤あゆみは栃木県宇都宮中央女子校時代には
バスケットボールで全国大会に出場し
法政大学でもバスケットボール部に
所属するほどの体育会系。

2011年には不動産会社「総研」に入社し
2011年8月にはミス府中となり話題に。
そしてOLとしてCADスタッフとして活動をしていましたが

2012年にとある交流会で
プロレスラーのボディーにパンチを入れると
ボクシング関係者の目に留まり
総研の大友社長にもボクシングを勧められるほど。

当初はやる気がなかったものの
ミス府中の任期が終わった時に
ボクシングの事を思い出し本気で活動を開始。

そうしてボクシングを始めてわずか3年で
アマチュアの全日本選手権で三位と才能を開花。

2015年7月にはプロテストに合格し
名門ワタナベジムに所属しプロボクサーとなっています。
2017年3月15日には
第3代OPBF東洋太平洋女子スーパーバンタム級王座の
タイトルも獲得しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■後藤あゆみの旦那との結婚と離婚

後藤あゆみはミス府中の
モデルボクサーとして注目度は高かったものの
プロテストに合格する少し前、
2015年5月ごろに結婚をしていたことは
当時は明らかになっていませんでした。

後藤あゆみが旦那と結婚し、
そして離婚していたことが公になったのは
東洋太平洋女子スーパーバンタム級王座決定戦に挑むために開いた
2017年2月17日の会見でのこと。

およそ1年4ヶ月の結婚生活を経て
2016年9月に離婚した後藤あゆみは
ボクシングもこっちもスピードが早いと自虐。

しかしベルトがあれば
モテ期も来るかなと発言をするなど
離婚については全く響いていないようです。

■おわりに

後藤あゆみは無事にタイトルも獲得していますし
元ミス府中のモデルボクサーとまさに才色兼備。

もともとバスケをしていたこともあり
長身なため長身好きの男性からはとてもモテそう。
熱愛でテレビを賑わす日も近いかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA