東邦の梶浦郁乃マネージャーは元タレント!?美人なのも納得だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

甲子園で7点差を覆し奇跡のサヨナラ逆転をした東邦。
その東邦の記録員(マネージャー)である梶浦郁乃が
とても可愛く、なんと元(?)タレントであるという。

今回は東邦の梶浦郁乃について見てみましょう


 

【スポンサーリンク】

 

■梶浦郁乃について

名前:梶浦郁乃(かじうら あやの)
生年月日:1998年11月14日
出身:愛知県
高校:東邦高校

東邦高校硬式野球部のマネージャーである梶浦郁乃は
応援スタンドでトランペットを吹くこともあります。

小学校ではトランペット、中学校ではホルンを担当しており
監督から応援を盛り上げるために
直々にトランペットを渡されたという経緯。

中学の部活動などは途中でやめてしまい
中途半端だったと後悔していたという。
そんななか東邦高校硬式野球部のマネージャーとなり

選手たちが懸命な姿を見せたため
自分もそれに引っ張られる形で真剣に取り組むことになったので
野球は自分を夢中にさせたものという認識を
梶浦郁乃はしているという。
 

【スポンサーリンク】

 

■梶浦郁乃はタレントだった

美人だということで話題になった梶浦郁乃。
実はタレントだということが判明しています。

そう、梶浦郁乃は名古屋市にある
芸能プロダクション業務や新人タレントを養成する
全映に所属をしていたことがあります。
梶浦郁乃のタレントとしての代表作は以下のとおり。

名古屋テレビ『UP!』
CM『ミオナ』
スチール『野田塾』

タレントとはいえ現役で活動は
していなさそうな感じですね。

全映の所属タレント一覧にもいませんし、
あくまでも元タレントという枠組みかもしれません。

■おわりに

マネージャーが梶浦郁乃のように美人だと
やはり東邦のように士気は上がる気がします。

今回梶浦郁乃が注目されたことにより
高校を卒業したらタレントとして活動とかも
あるかもと少し期待できますね。

すぐではなくとも大学のミスコンなどで実績を積み
アナウンサー入りとかも十分有り得そうですし。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA