紀平梨花が3A(トリプルアクセル)成功しまくり!コーチは濱田美栄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

紀平梨花がフィギュアスケート界の
新星として今注目を浴びています。

なぜならトリプルアクセル(3A)の成功率がかなり高いからです。
今回はそんなフィギュアスケート界の新星の紀平梨花と
紀平梨花を鍛えているコーチの濱田美栄について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■紀平梨花について

紀平梨花
(引用:http://skatingjapan.or.jp/image_data/ATHLETE/621_1.jpg)

名前:紀平梨花(きひら りか)
生年月日:2002年7月21日
出身:兵庫県
身長:149cm
所属:大阪スケート倶楽部

フィギュアスケートはどうしても
歯を食いしばることが多く歯にダメージが行ってしまいがち。

そのため紀平梨花も歯が生えそろった
タイミングを見計らってか歯の矯正をしていますね。

身長は現在149cmですが、まだ14歳になったばかり。
これからどんどん成長するでしょうし
この時期の身長はかなりあてにならない気もちょっとします。
 

【スポンサーリンク】

 

■紀平梨花のコーチは濱田美栄

選手とコーチの結び付きが強いと言われる
フィギュアスケートの世界。

躍進を続ける紀平梨花のコーチは
関西大学や京都のスケートクラブで指導をしている濱田美栄コーチで
濱田組と呼ばれるほど、スター選手が多いんです。

宮原知子選手、本田真凜選手、木原万莉子選手
白岩優奈選手、そして紀平梨花。
そうそうたるメンツです。

今季のフリーでは濱田美栄コーチが
紀平梨花にトリプルアクセル(3A)を
余裕があったらやっても良いと言うほど
紀平梨花のトリプルアクセルの成功度は高いんです。

公式試合ではまだトリプルアクセルを
成功させたことはないものの
5回に3回は成功させられるという凄さ。

とはいえ少々バクチであることに変わりはありませんが
それを許可する濱田美栄コーチもコーチで凄い。

■おわりに

紀平梨花はこれからの成長にとても期待が持てる選手。
しかし成長期のため身長も伸びるでしょう。

そして身長が伸びて体重もその分増えると
トリプルアクセルなどジャンプの安定性は
どうしてもかけてしまいがち。

そのようなことを紀平梨花選手は
ぜひとも乗り越えて活躍して欲しいですね!

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA