越智大祐は現在愛媛県松山市に。元恋人が婚約不履行で訴訟の意志を…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

巨人の元中継ぎエースであった越智大祐
文春の取材によると現在は
愛媛県松山市にいることが判明しています。

そしてなんと元恋人が
婚約不履行で越智大祐に訴訟を起こす予定とも…。
今回は週刊文春の記事から
越智大祐と元恋人の関係についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■越智大祐について

名前:越智大祐(おち だいすけ)
生年月日:1983年6月30日
出身:愛媛県今治市

越智大祐は2005年に読売ジャイアンツに
4巡目指名されて入団。

2006、2007年は1軍に上がれなかったものの
2008年には頭角を現して一軍入り。
2012年は一軍からのスタートとなりますが
5試合のみの登板となります。

その理由としては越智大祐は
黄色靱帯骨化症という、

靭帯が骨に変わってしまい
神経を圧迫する難病にかかってしまい
4月に一軍登録抹消。

6月28日に手術をし、12月時点で
ようやく8割ほどの力で
投げられるようになりました。

しかし2013、2014年は1軍登板できず
10月に戦力外通告を受け、現役を引退しました。

■越智大祐の嫁

越智大祐が嫁と結婚したことを
発表したのは2010年11月23日。

お相手は京都府出身の
アパレル関連会社のOLで当時24歳の真菜さん。
2008年に知り合って二年間の交際を経て結婚をし
2011年4月16日には長女が誕生しています。
 

【スポンサーリンク】

 

■越智大祐と元恋人の関係

週刊文春によると
越智大祐と元恋人の出会いは
2011年、宮崎の飲食店。

元恋人はそこで店員として働いていて
越智大祐は客として来店し
最初から気に入って積極的に連絡を取ったようです。

しかし元恋人は結婚をしていて
越智大祐も結婚をして嫁も子供もいたために
相手にしないまま数年間は客と店員という関係。

しかし越智大祐は離婚したとして積極的にアタック。
元恋人はその積極さに負けて
2014年春のキャンプから交際。

2015年には元恋人は越智大祐から
求婚をされていましたが

このときに元恋人は夫とは別居中であるものの
結婚をしていて子供が三人いることを明かし
別れようとします。

しかし越智大祐は「離婚したら一緒になれる」
として元恋人に離婚を勧め
越智大祐の名前の入った婚姻届も渡されて
いずれ結婚をするつもりであったという。

しかし越智大祐が頻繁に東京に行くようになったり
別れたはずの嫁から電話が
来るようになった事などに不信感をいだき
元恋人が越智大祐を問い詰めた所

越智大祐は2016年8月に
嫁と離婚しておらず結婚したままだと告白し
その翌朝姿を消してしまいました。
 

【スポンサーリンク】

 

■越智大祐の証言

越智大祐は元恋人の元から姿を消した後
現在は愛媛県松山市にいることが
週刊文春の取材により判明しています。

そこで直撃取材を受けましたが
越智大祐の証言はおおよそ以下の通りとなります。

元恋人の言うことは事実じゃない。
今は弁護士に任せていて話せない。

元恋人とは世紀の恋だった。
彼女の子供も含めて愛おしくて結婚したかったが
タイミングが悪かった。

■おわりに

越智大祐の元恋人は現在
越智大祐に対して、婚約不履行で
2月中に訴訟を起こす予定とのことですが

実際元恋人も別居中とは言え結婚していたことを
交際するまで隠していたというのがありますし
どうなるかちょっと微妙なところな気がします。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA