大儀見優季と夫とのなれそめ。性格のせいで炎上し離婚に至ったか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大儀見優季の妹である、
なでしこジャパンの永里亜紗乃が今季で引退を発表。

姉妹で活躍するのも残り僅かとのことですが
膝の軟骨の状態が悪いってなると
残念ですが仕方ないですよね。

では大儀見優季と夫とのなれそめ
そして夫との離婚理由と自身の性格による炎上
についてみてみましょう。

 

【スポンサーリンク】

 

■大儀見優季と夫とのなれそめ

大儀見優季(永里優季)と夫の大儀見浩介は
同じ東海大学体育学部の出身。

大儀見優季選手が東海大学の一年生だった時に
同じゼミのOBとして招かれたのが大儀見浩介さん。
ゼミでの先輩後輩という関係ですね。

そして大儀見優季選手が東海大学を卒業した後に交際開始。
そして一年の交際期間を経た2011年7月に入籍
挙式はちょっと遅れて2012年6月9日に挙げました。

やはり大学は出会いも結構多いですよね。
夫の大儀見浩介さんがメンタルトレーナーなので
結婚後は大儀見優季選手のメンタル面が
強くなったという声も多いようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■夫との離婚理由

大儀見優季選手自身のブログでは
サッカー選手として海外で生活をしながらなので
遠距離の夫婦生活の価値観のズレによるもの、としています。

やはり世界でも活躍するサッカー選手のため
時間が合わないというのはあるようですね。

しかしそれ以外にもいくつか
理由があるのでは、とされています。
それを1つずつ見てみましょう。

■大儀見優希選手の性格のキツさ

大儀見優希選手は暑くなりやすいタイプで
澤選手とも衝突をしたことがあります。

男子サッカーで出場給や勝利給をめぐって
揉めた時に、男子選手に向かった発言がこちら。

「おまえら何のためにサッカーやってんだ?と思った。
女子は世界一になりたい、うまくなりたいという
純粋な思いでやっている。
代表に選ばれたらお金がもらえなくてもプレーするのが使命」

バッサリと発言をする性格のよう。
これは難しいですよね。
確かに純粋にうまくなりたい、

世界一になりたいっていう気持ちは大事です。
でもお金がもらえなくては生活ができません。
自分は最低限貰えれば良いからといって
他人にもそれを強いるのはあまり良いことではないですね。

■大儀見優希選手の発言で炎上

リオ五輪予選で敗戦した時の発言がこちらです。

気持ちがチームとしてうまく機能しなかった。
全員がそういう気持ちを持っていなかった。
ベンチ、スタッフ、見ている皆さんも含めて。
この結果を出ていた選手だけのせいにするのは簡単。

こちらの発言で炎上していまいました。
これは、一理はあるとは思うんですよ
ただ、ベンチやスタッフぐらいまでなら、です。
見ている観客にまで敗因にされると正直困ってしまいます。

ただ試合後ってやっぱり
普通のテンションとは違うでしょうから
そういう敗戦直後にインタビューして

その発言を額面通りに受け取って
炎上というのもやっぱ違うんだよなぁ。

■大儀見優希選手と夫との離婚理由まとめ

夫婦間のすれ違いや性格のきつさ
炎上したことでやはり価値観の違いが
判明したのかもしれません。

夫の大儀見浩介さんは
メンタルトレーナーとして
会社を経営していますしね。

大儀見優希選手の性格のきつさとは相性が
少し悪かったのかもしれません。

■おわりに

個人的には敗戦直後の大儀見優希選手の発言が炎上というのは
ちょっと可愛そうな気もします。
観てるだけの観客も敗因の一つって言われると
視聴者としてはちょっと悲しくなってしまいますけど。

それでも敗戦直後で動揺しているのを考えると
そこまで炎上しなくてもなぁという気がします。
 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA