阿部哲子アナが夫と離婚をしていた。一時は夫の赴任先のバンコクへ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元日本テレビのアナウンサーで
現在はフリーアナウンサーとして
活動をしている阿部哲子アナ。

夫と結婚して夫の赴任先である
バンコクへ移住するために
日本テレビを退社しています。

そんな夫と実は2017年5月に
離婚をしていたことが
2017年9月に明らかに。

今回は阿部哲子アナの夫との結婚と
離婚についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■阿部哲子アナについて

名前:阿部哲子(あべ あきこ)
生年月日:1978年11月4日
出身:千葉県浦安市

阿部哲子アナがアナウンサーになったのは
大学三年生の時に友人に誘われ
軽い気持ちで受けたら合格。

何故合格したかは
自分でも不思議であるものの
振り返ると日本舞踊やジャズをしていて
パフォーマンスの試験があったために
そこがうまくハマったのと、
気負いが無かったためではとしています。

阿部哲子アナはそのような経緯で
アナウンサーとなったために
喋る基礎から覚えねばならず、

厳しい研修により
喋ることが少し怖くなっていた時期も
あったようです。

■阿部哲子アナと夫の結婚

そんな阿部哲子アナは
2006年11月6日に
担当していた情報番組「スッキリ!!」で

TBS報道局記者の延広耕次郎さんと
阿部哲子アナの28歳の誕生日である
2006年11月4日に結婚したことを
明らかにしました。

そんな阿部哲子アナと夫の出会いは2000年。
日本テレビに同期入社した女性が
夫を紹介し2002年に交際を開始。

夫の延広耕次郎さんは
2001年にTBSに入局して
ニュース番組「イブニング5」で

記者とカメラマンを経験して
2006年4月からバンコク支局へ
赴任をしていました。

そのため阿部哲子アナは
夫の延広耕次郎さんが海外赴任後は
月に1度バンコクにいく
遠距離婚となっていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■阿部哲子アナの日テレ退社とバンコク移住

結婚後は前述のように
お互い別居婚で二人共仕事をしていましたが
夫が毎日のように
バンコクにおいでと言っていたために

日本テレビを2007年9月いっぱいで
退社することを
2007年8月に明かしています。

そして2007年10月に結婚式と披露宴を行い、
その後夫についていく形でバンコクに移住。

ちなみに2009年8月に
阿部哲子アナの夫の延広耕次郎さんは
アフガニスタンの首都カブールに出張し
治安当局に連行をされてしまいましたが
一日で無事開放されています。

また、阿部哲子アナは2009年2月に
テレビ出演復帰を果たし、2009年10月には
子供(男児)が産まれています。

■阿部哲子アナは離婚をしていた

夫についていく形でバンコクに
一時移住した阿部哲子アナは
2017年5月に離婚していたことが
2017年9月に発覚しました。

理由についてはお互いに多忙であるため
すれ違いが生じたとのことで
円満離婚だとしています。
7歳の子供の親権は
阿部哲子アナが持つとのこと。

■おわりに

阿部哲子アナのブログをみると
2014年11月12日の投稿で
阿部哲子アナが病気になっても
ずっと手伝ってもらわなかったと語ったり

2014年12月9日の投稿で夫と
一度も手を繋いだことがなかった事を
明かしたりしていますし
もしかしたら細かい不満が
あったのかもしれません。

2012年にはジュエリーブランド「Vertigo」を
立ち上げてもいますので
純粋に多忙すぎただけな気もしますけれど。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA